プレスリリース

投資家から投資や資産運用のノウハウを学べる投資学習サービス「まねびば」にて株式投資専門のオンライン講座の提供を開始

2024年05月18日(土)10時00分
金融に特化したマーケティングサービスを提供するSerendeep合同会社(本社:東京都中央区、代表社員:國仲 大輔)は、投資や資産運用を学びたい一般の皆さまを対象に、本物の投資家から投資や資産運用で実践できるノウハウを学べる投資学習サービス「まねびば」を運営しています。講座第一弾として、著名投資家兼投資系インフルエンサーのバフェット太郎氏による株式投資専門のオンライン講座「バフェット太郎のまねびば」を本日2024年5月18日(土)にリリースしたことをお知らせします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/395017/LL_img_395017_1.jpg
「バフェット太郎のまねびば」講座紹介ページトップ画像

■「バフェット太郎のまねびば」講座概要
「バフェット太郎のまねびば」は、株式投資をもっと深く学び、一生使える投資スキルを習得したいと真剣に考えている一般の皆さまを対象に、バフェット太郎氏から株式投資の実践的なノウハウや考え方のコツを学ぶことができる、定員制のオンライン講座です。

実際の株式ニュースをもとに、「より良い投資家」になるために必要な決算書や経済指標、金融政策の読み方、銘柄分析やテクニカル分析の手法に加え、考え方のコツを学ぶことができます。1記事あたりのボリュームは比較的短めで移動時間などのすき間時間に読むこともでき、かつ読み応えがあり学びの多い内容となっています。月20~30程度の記事更新を予定しています。

「バフェット太郎のまねびば」講座紹介ページ: https://moneviva.jp/lesson/buffetttaro01/
※ページ中に講座申し込みページへのリンクがあります。


■「バフェット太郎のまねびば」講座の対象および特徴
●対象:株式投資をもっと深く学び、一生使える投資のスキルを習得したいと真剣に考えている一般の皆さま(中級レベル以上を想定)
・「バフェット太郎note( https://note.com/buffett_taro/ )」の購読者の方を中心に、億万投資家の投資戦略や考え方を学びたい方(「バフェット太郎note」購読者でなくても受講可能)
・バフェット太郎氏の株式の売買タイミングに関する考え方を知りたい方
・国内メディアが報じない、世界のマーケットニュースを知りたい方
・決算書や経済指標、金融政策の正しい読み方を学びたい方
・銘柄分析やテクニカル分析を学びたい方
・より良い投資家になるための正しい考え方のコツを習得したい方
●「note」が経済専門コンテンツであるのに対し、「まねびば」は株式投資を学びたい方を対象とした株専門のコンテンツ
●情報の正確さと速さを大切にしているためテキスト形式での配信を採用。過去記事も全て閲覧可能
●月20-30程度の記事更新を予定※。1記事あたりのボリュームは比較的短めですき間時間に読むこともでき、かつ読み応えがあり学びの多い内容
※記事数を確約するものではありません
●定員制のオンライン講座(定員になり次第、入会受付を終了します)
●受講料9,800円/月(税込)※ で継続的かつ常に最新の情報を学び続けることが可能
※月の途中に入会・退会の場合も日割計算はありません
●継続して学び続けることで、一生ものの投資スキルを身につけることが可能
●PC・スマートフォン・タブレットから受講でき、いつでもどこでもすきま時間などを活用して自分のペースで学ぶことが可能


■バフェット太郎氏プロフィール
「バカでも稼げる「米国株」高配当投資」(20万部)の著者で、Xフォロワー数33万人、YouTube「バフェット太郎の投資チャンネル」(登録者数50万人)を運営している投資家兼投資系インフルエンサー。
主に米国株など外国株を中心に運用し、投資歴は18年、運用資産額は数億円。

書籍 : https://amzn.asia/d/foepiX5
バフェット太郎 YouTube : https://www.youtube.com/@buffett_taro
バフェット太郎 X(旧Twitter): https://twitter.com/buffett_taro


■今後の講座開講予定について
「バフェット太郎のまねびば」を皮切りに、初心者を対象とした投資全般を学べる講座、日本株投資講座、FX・暗号資産のトレード講座、お金を稼ぐマインドを学べる講座など、さまざまなニーズに対応した講座の開講を順次予定しています。

また、通常の講座に加え、投資ジャンルごとの無料セミナーや、投資・資産運用のイベントの開催も予定しています。
※投資スクール「まねびば」については2024年4月24日付のプレスリリースをご参照ください。( https://moneviva.jp/moneviva-servicerelease/ )

【注意事項】
本講座は投資知識の学習と向上を目的としており、投資助言業にかかる内容(個別銘柄の具体的な売買について)の情報提供はございません。また、入会された方の利益の向上を保証するものではありません。投資は自己責任となりますのでご了承ください。その他注意事項については、講座紹介ページをご参照ください。( https://moneviva.jp/lesson/buffetttaro01/ )


■本件に関するお問い合わせはこちら
https://moneviva.jp/contact/
※取材に関するお問い合わせなど、ご連絡をお待ちしています。


■会社概要
会社名 : Serendeep合同会社
所在地 : 東京都中央区銀座一丁目22番11号 銀座大竹ビジデンス2F
代表社員: 國仲 大輔
事業内容: インフルエンサーマーケティング事業、ASP事業、会員制マネースクール事業
設立日 : 2022年1月
URL : https://serendeep.co.jp/


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press
今、あなたにオススメ
ニュース速報

ビジネス

午後3時のドルは157円後半で底堅い、対ドル以外で

ワールド

エクアドルが中国人ビザ免除停止、昨年来3万人超不明

ビジネス

トヨタ株主総会、豊田氏再任の賛成票比率は71.93

ワールド

米有力議員ら、インドでダライ・ラマに面会 今週渡米
MAGAZINE
特集:サウジの矜持
特集:サウジの矜持
2024年6月25日号(6/18発売)

脱石油を目指す中東の雄サウジアラビア。米中ロを手玉に取る王国が描く「次の世界」

メールマガジンのご登録はこちらから。
人気ランキング
  • 1

    「レースのパンツ」が重大な感染症を引き起こす原因に

  • 2

    新型コロナ変異株「フラート」が感染拡大中...今夏は「爆発と強さ」に要警戒

  • 3

    えぐれた滑走路に見る、ロシア空軍基地の被害規模...ウクライナがドローン「少なくとも70機」で集中攻撃【衛星画像】

  • 4

    800年の眠りから覚めた火山噴火のすさまじい映像──ア…

  • 5

    ルイ王子の「くねくねダンス」にシャーロット王女が…

  • 6

    この夏流行?新型コロナウイルスの変異ウイルス「FLi…

  • 7

    森に潜んだロシア部隊を発見、HIMARS精密攻撃で大爆…

  • 8

    「多くが修理中」ロシア海軍黒海艦隊の3分の1が「戦…

  • 9

    中国不動産投資は「さらに落ち込む」...前年比10.1%…

  • 10

    中国「浮かぶ原子炉」が南シナ海で波紋を呼ぶ...中国…

  • 1

    ニシキヘビの体内に行方不明の女性...「腹を切開するシーン」が公開される インドネシア

  • 2

    接近戦で「蜂の巣状態」に...ブラッドレー歩兵戦闘車の猛攻で、ロシア兵が装甲車から「転げ落ちる」瞬間

  • 3

    新型コロナ変異株「フラート」が感染拡大中...今夏は「爆発と強さ」に要警戒

  • 4

    米フロリダ州で「サメの襲撃が相次ぎ」15歳少女ら3名…

  • 5

    「レースのパンツ」が重大な感染症を引き起こす原因に

  • 6

    毎日1分間「体幹をしぼるだけ」で、脂肪を燃やして「…

  • 7

    この「自爆ドローンでロシア軍撃破の瞬間」映像が「…

  • 8

    カカオに新たな可能性、血糖値の上昇を抑える「チョ…

  • 9

    森に潜んだロシア部隊を発見、HIMARS精密攻撃で大爆…

  • 10

    えぐれた滑走路に見る、ロシア空軍基地の被害規模...…

  • 1

    ラスベガスで目撃された「宇宙人」の正体とは? 驚愕の映像が話題に

  • 2

    半裸でハマスに連れ去られた女性は骸骨で発見された──イスラエル人人質

  • 3

    ニシキヘビの体内に行方不明の女性...「腹を切開するシーン」が公開される インドネシア

  • 4

    ウクライナ水上ドローンが、ヘリからの機銃掃射を「…

  • 5

    「世界最年少の王妃」ブータンのジェツン・ペマ王妃が…

  • 6

    接近戦で「蜂の巣状態」に...ブラッドレー歩兵戦闘車…

  • 7

    ヨルダン・ラジワ皇太子妃の「マタニティ姿」が美しす…

  • 8

    新型コロナ変異株「フラート」が感染拡大中...今夏は…

  • 9

    早期定年を迎える自衛官「まだまだやれると思ってい…

  • 10

    ロシアの「亀戦車」、次々と地雷を踏んで「連続爆発…

日本再発見 シーズン2
CHALLENGING INNOVATOR
Wonderful Story
MOOK
ニューズウィーク日本版別冊
ニューズウィーク日本版別冊

好評発売中