Magazine&Books 雑誌・別冊・書籍

雑誌『ニューズウィーク日本版』のご案内

2017.5.30号(5/23発売)

特集:トランプの陰謀

2017年5月30日号(5/23発売)

Cover Story

アメリカを再び揺るがす大統領側近たちの策謀──。「ロシアゲート」はウォーターゲート事件と同じ展開になるか

疑惑 トランプ版・大統領の陰謀
■チャート 「ロシアゲート」疑惑の面々
特別検察官 トランプを慌てさせた「究極の捜査官」
諜報 ロシア機密漏洩の高過ぎる代償
展望 トランプは「クビ!」になるか
米議会 弾劾に動けない共和党の事情
ロシア 米政権の混乱をほくそ笑むプーチンの本音
反撃 トランプが狙う見当違いのリベンジ計画
補佐官 孤高の軍人マクマスターは変節した?
リーク 電撃解任されたFBI前長官の逆襲が始まる
【PERISCOPE】
InternationaList
UNITED STATES トランプの危ない初外遊
CHINA 「一帯一路」ショーは中身より見掛けが大事
SECURITY 世界的サイバー攻撃のしょぼい成果
FRANCE マクロン新大統領が見せたしたたかさ
BRAZIL ブラジル大統領に(また)汚職疑惑が
TURKEY トルコ大統領は訪米中も強権全開
SYRIA 残虐アサドにイスラエルが鉄槌?
UNITED STATES 米中接近と台湾化する日本の選択
GERMANY EUのリスタートはワインを潤滑油に
Business
なぜか再びアメリカで銀行がつぶれ始めた
People
政治を汚したFOX創業者の死、ほか
ムーアは新作でトランプ打倒に自信、ほか
【FEATURES & ANALYSIS】
核問題 対北朝鮮、先制攻撃の無意味
貿易摩擦 次に来るのは米中アルミ戦争
航空業界 AIで安心な空の旅をもう一度
海底油田 トランプ政権は石油利権まみれ
環境 アブダビの水不足は氷山で解消
新社会 イーロン・マスクの次なる夢
バイオ プラスチックごみを食べるエコな幼虫
【LIFE/STYLE】
Health 「BMIが高い人は不健康」の嘘
Health スマホ育児が発育を遅らせる?
Health 脳と腸の不思議な関係
Movies 『メッセージ』が描く未知との遭遇
Movies 泥くさ演技が光る『光をくれた人』
Television エンタメ界の男目線を打ち破れ!
【DEPARTMENTS】
Superpower Satire 中国のあり得ない人権格差
Picture Power 欧州をのみ込む極右化の大波

MAGAZINE

特集:コロンビア大学特別講義 戦争の物語

2017-12・12号(12/ 5発売)

76年前の真珠湾攻撃は「奇襲」? 「だまし討ち」? 米コロンビア大の歴史学者が説く歴史と記憶の違いとは

グローバル人材を目指す

人気ランキング

  • 1

    金正恩を倒すための「斬首部隊」に自爆ドローンを装備

  • 2

    EVとAIで人気のテスラ ささやかれる「自動車製造を甘く見た」ツケ

  • 3

    ティラーソンが去り、また軍人がやって来る

  • 4

    「ICBM発射映像に炎に包まれる兵士」金正恩が目撃し…

  • 5

    キャノーラ油で認知症が悪化する──米研究

  • 6

    エルサレムをめぐるトランプ宣言の行方──意図せず招…

  • 7

    北朝鮮「亡命兵士」の腸が寄生虫だらけになった理由

  • 8

    「クラスで一番の美人は金正恩の性奴隷になった」

  • 9

    北朝鮮外務省が声明「戦争勃発は不可避、問題はいつ…

  • 10

    中国軍駐留で北朝鮮の非核化を

  • 1

    金正恩を倒すための「斬首部隊」に自爆ドローンを装備

  • 2

    「ICBM発射映像に炎に包まれる兵士」金正恩が目撃しながら大喜びか

  • 3

    北朝鮮外務省が声明「戦争勃発は不可避、問題はいつ起きるかだ」

  • 4

    「軍事衝突は近い。国防総省は在韓米軍の家族を退避…

  • 5

    2017年は中流でもビットコインを買える最後の年にな…

  • 6

    中国軍駐留で北朝鮮の非核化を

  • 7

    キャノーラ油で認知症が悪化する──米研究

  • 8

    犬が「噛む」のはワケがある 

  • 9

    応急処置で肺に針を 北朝鮮亡命兵士、救出から6時間…

  • 10

    トランプが「エルサレム首都」認めれば中東は火薬庫…

  • 1

    北朝鮮「亡命兵士」の腸が寄生虫だらけになった理由

  • 2

    北朝鮮「兵士亡命」が戦争の引き金を引く可能性

  • 3

    北朝鮮「亡命兵士」の命を脅かす寄生虫の恐怖

  • 4

    金正恩を倒すための「斬首部隊」に自爆ドローンを装備

  • 5

    米朝戦争になったら勝つのはどっち?

  • 6

    「ICBM発射映像に炎に包まれる兵士」金正恩が目撃し…

  • 7

    「英王室はそれでも黒人プリンセスを認めない」

  • 8

    北朝鮮外務省が声明「戦争勃発は不可避、問題はいつ…

  • 9

    「セックスしている子もいるけど私はしたくない」 …

  • 10

    「軍事衝突は近い。国防総省は在韓米軍の家族を退避…

PICTURE POWER

レンズがとらえた地球のひと・すがた・みらい

胎内のような、安心感のなかでイマジネーションを膨らませる。
日本再発見 シーズン2
ニューズウィーク日本版デザイナー募集
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
メールマガジン登録
売り切れのないDigital版はこちら

MOOK

ニューズウィーク日本版 特別編集

最新版 アルツハイマー入門

絶賛発売中!