注目のキーワード

株式市場

ニューズウィーク日本版『株式市場』に関する記事一覧

        
トランプ大統領、新型コロナウイルス感染でも株価は暴落しない
転機の日本経済 小幡 績

トランプ大統領、新型コロナウイルス感染でも株価は暴落しない

<大統領選直前の感染でトランプが不利になったにも関わらず株価がさほど下がらないのは、米国株式市場は大...

2020.10.03
景気はどん底なのにアメリカ株はなぜ上がる?
株式市場

景気はどん底なのにアメリカ株はなぜ上がる?

<GDPは3割減、失業率は11%で、コロナ患者数は世界最大で経済再開もままならないのに、投資家は何を...

2020.08.06
【アメリカ株】FRBの強気に市場落胆、正しいのはどちらか?
アメリカ経済

【アメリカ株】FRBの強気に市場落胆、正しいのはどちらか?

<トランプが言うとおり、景気に配慮して利上げを見送る選択もありえたとクルーグマンは言う> FRB(...

2018.12.20
米株は大幅続落、9年半続いた強気相場の終焉か?
アメリカ経済

米株は大幅続落、9年半続いた強気相場の終焉か?

<株高を自身の手柄にしてきたトランプ大統領は、中国との関係悪化は株価に影響しないと思っているようだが...

2018.10.12
謎の「当局者」発言で、中国株式相場が急落
中国経済

謎の「当局者」発言で、中国株式相場が急落

 中国共産党の機関紙、人民日報が掲載したある「当局者」の発言が株価急落を招いたとして非難されている。...

2016.05.12
新華社系経済紙、中国政府系投資家『国家隊』へ頻繁な取引を手控え求める
中国経済

新華社系経済紙、中国政府系投資家『国家隊』へ頻繁な取引を手控え求める

 中国国営新華社系の経済専門紙、経済参考報は11日、政府系の投資家「国家隊」による最近の「安く買って...

2016.05.11
        
日本の巨大年金基金はこうしてカモられる
現場主義の経済学 岩本沙弓

日本の巨大年金基金はこうしてカモられる

 2016年の年明けから随分と相場も動いています。波乱の幕開けなどとする指摘が多いのですが、クリスマ...

2016.01.22
中国株急落に危機感、国務院の金融監督権限拡大へ
中国経済

中国株急落に危機感、国務院の金融監督権限拡大へ

 中国当局は株式市場の急落に危機感を募らせており、金融市場の監督で国務院(内閣に相当・直属機関)に一...

2016.01.12
        
テロは経済に「ほとんど影響しない」と言える理由
経済ニュース超解説 加谷珪一

テロは経済に「ほとんど影響しない」と言える理由

〔ここに注目〕テロ発生件数と全世界の実質GDP成長率  パリで発生した同時多発テロから10日が...

2015.11.24
        
「公的年金が数兆円の運用損!」が、想定内のニュースである理由
経済ニュース超解説 加谷珪一

「公的年金が数兆円の運用損!」が、想定内のニュースである理由

〔ここに注目〕変更された運用方針  公的年金の運用に巨額損失が出ているという話が市場関係者の間...

2015.11.10

人気ランキング

英会話特集 グローバル人材を目指す Newsweek 日本版を読みながらグローバルトレンドを学ぶ
日本再発見 シーズン2
CCCメディアハウス求人情報
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
Wonderful Story
メールマガジン登録
CHALLENGING INNOVATOR
売り切れのないDigital版はこちら
World Voice