注目のキーワード

日本外交

Newsweekアーカイブ『日本外交』に関する記事一覧

        
「やっかいな隣人」韓国のトリセツ
外交官の万華鏡 河東哲夫

「やっかいな隣人」韓国のトリセツ

<南北接近で日米韓の連携が崩れる時代――パワーポリティクスの東アジアを生き延びる術> 日韓の関係は...

2019.02.14
独メルケル首相、来日でトランプ保護主義への対抗軸「多国間主義の連携」構築狙う
貿易

独メルケル首相、来日でトランプ保護主義への対抗軸「多国間主義の連携」構築狙う

ドイツのメルケル首相は2月4─5日に日本を訪れ、安倍晋三首相と会談する。通商問題で「米国第一」を振り...

2019.02.02
「慰安婦」など表記変更しリベラルと訣別? ジャパンタイムズで何が起きているのか
メディア

「慰安婦」など表記変更しリベラルと訣別? ジャパンタイムズで何が起きているのか

日本の代表的な英字新聞、ジャパンタイムズの新オフィスで、昨年12月3日、同社幹部と十数名の記者らが激...

2019.01.25
        
米中去って日本の出番、今年の好機は東南アジアにあり
外交官の万華鏡 河東哲夫

米中去って日本の出番、今年の好機は東南アジアにあり

<内向きの米政治と下向きの中国経済が東南アジアを直撃......日本はオーストラリアや韓国と共に空白...

2019.01.19
IWC脱退で問われる「捕鯨国」日本の説明力
捕鯨

IWC脱退で問われる「捕鯨国」日本の説明力

「保護」か「商業捕鯨再開」か。日本政府がIWC(国際捕鯨委員会)からの脱退を決めたことで、長年続いた...

2019.01.10
        
安倍晋三の名を歴史に残すために必要なのは「遺産」ではない
外交官の万華鏡 河東哲夫

安倍晋三の名を歴史に残すために必要なのは「遺産」ではない

<改元、選挙、増税という3つの節目を迎える2019年の日本。鈍感力で難局を乗り切る安倍政権は、憲法改...

2019.01.04
        
ロシアは島を引き渡さない 北方領土は現状維持で決着する
外交官の万華鏡 河東哲夫

ロシアは島を引き渡さない 北方領土は現状維持で決着する

<島を手放すほど困窮していないプーチン政権と、参院選狙いの安倍政権の妥協点を元ロシア公使が大胆予想>...

2018.12.08
「元徴用工判決」への誤解を正す ICJ提訴は必ずしも有利にならない
韓国

「元徴用工判決」への誤解を正す ICJ提訴は必ずしも有利にならない

10月30日の韓国大法院(日本の最高裁判所に相当)による、いわゆる元徴用工らの訴えに対する判決が出さ...

2018.12.07
韓国最高裁、元徴用工訴訟で三菱重工にも賠償命じる
歴史問題

韓国最高裁、元徴用工訴訟で三菱重工にも賠償命じる

韓国最高裁は29日、第2次世界大戦中に強制労働させられた韓国人の元徴用工28人への賠償支払いを三菱重...

2018.11.29
日韓共同宣言から20年 韓国の日本文化開放はどこまで進んだ?
日韓関係

日韓共同宣言から20年 韓国の日本文化開放はどこまで進んだ?

<徴用工判決や慰安婦財団の解散などでギクシャクしたままの日韓関係。今年は小渕恵三=金大中による日韓共...

2018.11.28
英会話特集 資産運用特集 グローバル人材を目指す Newsweek 日本版を読みながらグローバルトレンドを学ぶ
日本再発見 シーズン2
「ニューズウィーク日本版」編集記者を募集
デジタル/プリントメディア広告営業部員を募集
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
メールマガジン登録
売り切れのないDigital版はこちら