注目のキーワード

司法

ニューズウィーク日本版『司法』に関する記事一覧

        
離婚後の共同親権は制度改定だけでは不十分
プリンストン発 日本/アメリカ 新時代 冷泉彰彦

離婚後の共同親権は制度改定だけでは不十分

<両親の離婚後も、子どもが双方の家族から愛情を受けられるよう、制度とカルチャーの両面を変えていくこと...

2019.10.08
スコットランド最上級裁判所、ジョンソン首相の英議会閉会を違法と判断
ブレグジット

スコットランド最上級裁判所、ジョンソン首相の英議会閉会を違法と判断

スコットランドの最上級裁判所は11日、ジョンソン英首相が来月中旬まで議会を閉会したことについて、違法...

2019.09.11
アマンダ・ノックス、それでも消えない「集団セックス殺人魔」の汚名
イタリア

アマンダ・ノックス、それでも消えない「集団セックス殺人魔」の汚名

<2011年の釈放以来初めて、「あの事件」の舞台であるイタリアを訪ねたアマンダ・ノックスを待っていた...

2019.06.18
        
20年を経て見直しの時を迎えた日本の司法制度改革
プリンストン発 日本/アメリカ 新時代 冷泉彰彦

20年を経て見直しの時を迎えた日本の司法制度改革

<「裁判の迅速化」でも「司法へのアクセス拡大」でも成果はなし、根本的に軌道修正が必要な時期に来ている...

2019.05.17
女が醜いからレイプ男は無罪?
性犯罪

女が醜いからレイプ男は無罪?

<レイプで訴えられた容疑者は、被害女性は「レイプするには醜すぎる」と言い、判事も「マッチョすぎて、レ...

2019.04.11
環境が「人権」をもち、破壊を逃れるために人間を訴える時代がやってきた
環境問題

環境が「人権」をもち、破壊を逃れるために人間を訴える時代がやってきた

<世界では、自然や川に法的な人格と環境保護のための訴訟を起こす権利を認める動きが広がっている> 今...

2019.03.18
ファーウェイと対イラン制裁を結んだ点と線 米当局「潜航捜査」の舞台裏
事件

ファーウェイと対イラン制裁を結んだ点と線 米当局「潜航捜査」の舞台裏

米国の要請を受けたカナダ当局による昨年12月の突然の逮捕で、中国通信機器大手、華為技術(ファーウェイ...

2019.03.12
        
スキャンダル芸能人やバイトテロに、無限の賠償責任はあるのか?
プリンストン発 日本/アメリカ 新時代 冷泉彰彦

スキャンダル芸能人やバイトテロに、無限の賠償責任はあるのか?

<一連の「バイトテロ」問題で、企業側が巨額の損害賠償を請求する動きがあるが、低賃金の労働者に法人が求...

2019.03.05
【動画】サメを虐待した金持ち息子に軽すぎる刑
動物

【動画】サメを虐待した金持ち息子に軽すぎる刑

<男は、この犯罪行為を自慢気に拡散して捕まった> サメを高速ボートで引きずり回し、ソーシャルメディ...

2019.03.01
マクロン大統領、安倍首相へゴーン被告の勾留状況に懸念伝える
人権問題

マクロン大統領、安倍首相へゴーン被告の勾留状況に懸念伝える

フランスのマクロン大統領は27日、日産自動車前会長カルロス・ゴーン被告の勾留状況について安倍晋三首相...

2019.01.28
英会話特集 資産運用特集 グローバル人材を目指す Newsweek 日本版を読みながらグローバルトレンドを学ぶ
日本再発見 シーズン2
CCCメディアハウス求人情報
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
メールマガジン登録
CHALLENGING INNOVATOR
売り切れのないDigital版はこちら