最新記事

自宅・家庭用Wi-Fi

設置工事なしでも自宅でWi-Fi環境が楽しめる 簡単、手軽な「ソフトバンクエアー」に注目!

PR

2020年3月19日(木)11時00分
ニューズウィーク日本版ウェブ 広告制作チーム

<新年度を迎えるこの時期、自宅のインターネット接続を検討している人も多いはず。一般的にはWi-Fi環境を作るには設置工事が必要だが、最近では「工事がいらない」サービスも登場している>

新居に引っ越した際に、まず頭を悩ませるのがインターネット接続。一般的にはプロバイダーとブロードバンドの契約をすることが多いが、その場合は業者に自宅へ来てもらって設置工事を行う必要がある。そのため、申し込みから実際にインターネットを利用できるまでに1カ月以上かかってしまうこともある。また、Wi-Fiを利用するにはWi-Fiルーターが必要で、設定の手間もかかってしまう。

電源コードをコンセントにさし込むだけでWi-Fiが利用可能

そこで注目されているのが「SoftBank Air(ソフトバンクエアー)」。2月末からテレビCMが放送されているので、見たことのある人も多いだろう。おなじみ白戸家の上戸彩さん、お父さんも登場し、俳優の的場浩司(こうじ)さんと漫才コンビのU字工事さんが画面から消えるコミカルな演出で「工事がいらない」ことをアピールしている。

ソフトバンクエアーの特長は、使い始めるまでの手軽さ。高さ22.5センチのコンパクトなAirターミナルを部屋に置き、電源コードをコンセントにさし込むだけで設定が完了する。配線を繋ぐ面倒な手間もなく、白いおしゃれなAirターミナルはどんなインテリアにもマッチする。工事の必要がないため、自宅に業者が入ることに抵抗がある人や、機器の設定が苦手な人にとっては最適な選択肢だ。

それならモバイルWi-Fiルーターでもいい、という考えもあるかもしれないが、ソフトバンクエアーはデータ通信量に制限がない*のが強み。YouTubeなどの動画の視聴でも、残りのデータ容量を心配する必要はなく使い放題。また、光回線との比較では前述の通り工事が不要なだけでなく、申し込みから短期間で利用できるようになるのも特長の1つだ。

*ベストエフォート形式のため、お客様の通信環境により実際の通信速度は変化します。ご利用の集中する時間帯(夜間など)は、サービス安定提供にともなう速度制限のため、通信速度が低下する場合があります。動画やファイル交換ソフトなどをご利用の場合は速度が低下する場合があります。詳しくはSoftBank Airの速度制限などについてをご確認ください。


SoftBankAirTU0202.jpg

家族全員のスマートフォン料金が割引になる「おうち割 光セット」

基本料金は月額4,880円(税別)だが、開始から12カ月間はスタート割が適用され月額3,800円(税別)に。ソフトバンクのスマートフォンを合わせて使う*と、スタート割で月額4,300円(税別)になり、さらにスマートフォンの通信料が永年にわたって1,000円(税別)割引になる。例えば、家族4人がソフトバンクのスマートフォンを使うと、毎月合計で4,000円(税別)の割引(おうち割 光セット)になる。

*データプランメリハリ、データプランミニフィット、データプラン50GB+、データプランミニ、データ定額 50GBプラス/ミニモンスター、データ定額 50/20/5GBの場合


通信や回線の品質については実際に使ってみないと分からないと言う人にとって、安心な制度も設けられている。Airターミナル機器の受け取り日を1日目として8日以内に契約解除の連絡をすれば、初期費用や通信料金、端末料金が免除される「初期契約解除制度」*だ。

*ご利用になった料金(キャンセルまでの基本使用料および通話料・通信料など)はお支払いが必要です。ご申告内容によってはキャンセルをお受けできない場合があります。


ビジネスパーソンにとって、これから多くの企業で導入が進むテレワークも、自宅にWi-Fi環境があればスムーズに対応できる。シニア世代なら、離れて暮らす子供や孫とのテレビ電話、ニュースやお気に入りの動画の視聴、ネットショッピングなどをタブレットやスマートフォンで簡単に楽しめる。「ソフトバンクエアー」は、Airターミナルが届いたその日からWi-Fi環境をフル活用できるのが魅力だ。

○ソフトバンク株式会社
SoftBank Air(ソフトバンクエアー) 詳しくはこちら

ニュース速報

ビジネス

2020年のフランス財政赤字、GDP比11.4%に

ワールド

香港議会、国歌条例案審議が民主派抗議で一時中断 警

ワールド

中国、外国航空会社の運航規制緩和 前日に米政府が圧

ワールド

ジャカルタ、新型コロナ規制を一部緩和へ