プレスリリース

『リネージュM』強力な期間限定コレクションを獲得しよう!「シルバーウィークメダルコレクション」開催!リネージュM×オンライン謎解き「サービスチームからの挑戦状」が公式Twitterでスタート

2020年09月16日(水)12時30分
エヌ・シー・ジャパン株式会社

PCオンラインRPG「リネージュ」のモバイル版タイトル『Lineage M(以下、リネージュM)』のサービス・運営をしているエヌ・シー・ジャパン株式会社(東京都港区、代表取締役:金 澤憲(キム テクホン))は、2020年9月16日(水)定期メンテナンス時にイベント「シルバーウィークメダルコレクション」の開始、オンライン謎解きイベント「サービスチームからの挑戦状」の開始、「輝く軍王&大法官変身カードパッケージ」の販売開始、及び「ハーディンの成長ポーション」期間限定製作4週目の開始をお知らせいたします。

■イベント「シルバーウィークメダルコレクション」


【開催期間】
2020年9月16日(水) 定期メンテナンス後 ~ 2020年9月23日(水) 定期メンテナンス前まで(予定)
【概要】
本日より、イベント「シルバーウィークメダルコレクション」が開始しました。
イベント期間中、レベル55以上のキャラクターを所有するアカウント毎に、毎日1回ゲーム内「ショップ」にて入手可能な「SWメダル(イベント)」を集めると、期間限定の強力なコレクション効果が発動します!
「SWメダル(イベント)」は「10,000アデナ」で入手できるので、期間中毎日忘れずに獲得して、コレクション効果でキャラクターを強化しましょう!
≪「シルバーウィークメダルコレクション」の詳細はこちら≫
https://lineagem-jp.com/news_detail?seqNo=20979

■リネージュM×オンライン謎解き「サービスチームからの挑戦状」


【開催期間】
2020年9月16日(水) 12:00(正午) ~ 2020年9月29日(火) 定期メンテナンス前まで(予定)
【概要】
キャンペーン開始日から8日間、リネージュM公式Twitterにて毎日正午に謎が1つ出題されます。
全ての謎を解き明かし、とあるWEBページからクリアツイートをすることで見事クリアとなります。
謎解きへの参加には、リネージュMのインストールとTwitterアカウントが必要となります。
【賞品】
クリアした人数×「アインハザードの祝福」10を全プレイヤーにプレゼント!
さらに、クリアした方の中から抽選で10名様に5000円分の「Google Playギフトコード」か「App Store & iTunesギフトコード」をプレゼントします。
※アインハザードの祝福は、1,000が最大値となります
※賞品のプレゼントは10月中を予定しております
参加方法や、応募規約などの詳細は、公式サイトのお知らせをご確認ください。
≪リネージュM×オンライン謎解き「サービスチームからの挑戦状」の詳細はこちら≫
https://lineagem-jp.com/news_detail?seqNo=20981

■「輝く軍王&大法官変身カードパッケージ」


【販売期間】
2020年9月16日(水)定期メンテナンス後 ~ 2020年9月29日(火)定期メンテナンス前まで(予定)
【概要】
本日より、ゲーム内ショップで「輝く軍王&大法官変身カードパッケージ」の販売を開始しました。
使用すると、軍王または大法官の希少級変身カードを“選択して製作”することができる「軍王&大法官変身カード製作券」や、高級から英雄級までの防具がランダムで1種獲得できる「輝く軍王の箱(防具)」などの製作材料となる「輝く軍王の証書」などが獲得できる、大変お得なパッケージとなります。
軍王または大法官の希少級変身カードを選択して製作することができるので、キャラクターの職業にあった希少級変身カードの獲得や、コレクション効果の発動も狙えます!
さらに「輝く軍王の証書」は4枚集めることで、伝説級スキルアイテムが獲得できる「輝く軍王の箱(スキル)」の確率製作にもチャレンジすることができます!
パッケージの詳細や、軍王&大法官に関連する変身コレクションの一覧などは、公式サイトのお知らせをご確認ください。
≪「輝く軍王&大法官変身カードパッケージ」の詳細はこちら≫
https://lineagem-jp.com/news_detail?seqNo=20980

■最上級ガチャ券・パックが登場!「ハーディンの成長ポーション」期間限定製作4週目開始!


【販売期間】
2020年8月26日(水)定期メンテナンス後 ~ 9月29日(火)定期メンテナンス前まで(予定)
【4週目限定製作期間】
2020年9月16日(水)定期メンテナンス後 ~ 9月23日(水)定期メンテナンス前まで(予定)
【概要】
「ハーディンの成長ポーション」を使用して製作可能な「期間限定製作」の4週目が開始しました。
今週は、最上級の変身/マジックドールガチャ券とパックの製作に期間限定で挑戦することができます。
製作可能なアイテムの詳細は公式サイトをご確認ください。
≪「ハーディンの成長ポーション」の詳細はこちら≫
https://lineagem-jp.com/news_detail?seqNo=20940#detail_index_Limited


このほかにも、一部の伝説級や英雄級装備などが製作リストに追加されるなど、様々なアップデートが行われました。
≪2020年9月16日更新のご案内はこちら≫
https://lineagem-jp.com/news_detail?seqNo=20978

■ゲーム概要


大ヒットゲームとして世界各国で名高い『リネージュ』をもとにした、スマートフォンMMORPGです。
血盟員を導く戦場の主役「君主」、強靭な肉体と攻撃力を誇る「騎士(ナイト)」、遠距離攻撃と精霊魔法に特化した「エルフ」、多種多用な魔法を駆使して相手を翻弄する「魔術師(ウィザード)」、強力な近接攻撃力を誇る「ダークエルフ」、範囲攻撃スキルや妨害スキルを駆使して戦う「銃士」、竜の力を借りて特殊な「覚醒」スキルを使用する「竜闘士」が紡ぐ、剣と魔法と血の盟約が織り成す唯一無二の世界観。
さまざまな人々が冒険や血盟や戦争を通して交差し、あなたの人生にとって、かけがえのない友人やライバルとなることでしょう。
また、アイテムはゲーム内の商店で売却する事ができる他、取引所を通じて他のプレイヤーとのアイテムの売買が可能となり、自分の所有しているアイテムは資産となり、リアルと同じような経済感覚を楽しめます。


【タイトル情報】
タイトル名:Lineage M(リネージュM)
ジャンル:MMORPG
サービス開始日:2019年5月29日
価格:ダウンロード無料・アイテム課金有り
対応OS:iOS 9.0以降/Android4.4以上
開発:NCSOFT
運営元:NC Japan K.K.
コピーライト:(C) NCSOFT Corporation. Licensed to NC Japan K.K. All Rights Reserved.

公式サイト:https://lineagem-jp.com/
公式Twitter:https://twitter.com/LineageM_JP
リネMサービスチームTwitter:https://twitter.com/LM_JP_Staff
公式LINE@:https://line.me/R/ti/p/%40fnq6380k
公式Facebook:https://www.facebook.com/LineageM.JP
公式YouTubeチャンネル:https://www.youtube.com/c/LineageM_JP

※当プレスリリースの内容は2020年9月16日現在のものです。諸般の事情により予定を変更する場合がございます。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
提供:PR TIMES

ニュース速報

ワールド

安倍前首相が靖国参拝、「退任を報告」とツイッターに

ワールド

アングル:豪州ビザ無効の中国人研究者、「絵文字で有

ワールド

焦点:湾岸2カ国とイスラエルの国交正常化、サウジも

ワールド

アングル:燃料需要、学校再開で増加 公共交通機関は

MAGAZINE

特集:誤解だらけの米中新冷戦

2020-9・22号(9/15発売)

「金持ち」中国との対立はソ連との冷戦とは違う── 米中関係史で読み解く新冷戦の本質

人気ランキング

  • 1

    安倍首相の辞任で分かった、人間に優しくない国ニッポン

  • 2

    権威なき少数民族にはここまで残酷になれる、中国の「特色ある」民族差別

  • 3

    拡張主義・中国の「武力」を4カ国連携で封じ込めよ

  • 4

    過去6600万年の地球の気候の変遷が初めてまとめられる

  • 5

    ペンスの元部下が怒りの内部告発「トランプはアメリ…

  • 6

    2万年以上前のホラアナグマ、ほぼ完全な状態で発見さ…

  • 7

    ロシアの毒殺未遂にメルケルが強気を貫けない理由

  • 8

    トランプお墨付きの「Qアノン」が笑い事では済まされ…

  • 9

    「年収1000万超え」カリスマタクシー運転手の仕事術 …

  • 10

    金正恩が「飲み会で政策批判」のエリート経済官僚5人…

  • 1

    反日デモへつながった尖閣沖事件から10年 「特攻漁船」船長の意外すぎる末路

  • 2

    水にひそむ「脳を食べるアメーバ」で少年が死亡

  • 3

    「ワクチンは安全」という信頼、日本は世界最低レベルだった

  • 4

    韓国の世代間格差と若者の怒り

  • 5

    【動画】タランチュラが鳥を頭から食べる衝撃映像と…

  • 6

    仏シトロエン、14歳から免許不要で乗れる2人乗りEV「…

  • 7

    【動画】海辺を歩く2頭のライオンに視聴950万回

  • 8

    EUミシェル大統領「中国に利用されず」 首脳会談、習…

  • 9

    中国からの「謎の種」、播いたら生えてきたのは.....…

  • 10

    伝説のジャーナリストのトランプ本『怒り』に同業者…

  • 1

    中国・三峡ダムに過去最大の水量流入、いまダムはどうなっている?

  • 2

    【動画】タランチュラが鳥を頭から食べる衝撃映像とメカニズム

  • 3

    反日デモへつながった尖閣沖事件から10年 「特攻漁船」船長の意外すぎる末路

  • 4

    1件40円、すべて「自己責任」のメーター検針員をク…

  • 5

    手に乗る大きさのゾウの仲間、約50年ぶりにアフリカ…

  • 6

    中国の三峡ダム、豪雨で危険水位20メートル上回る 設…

  • 7

    撃墜されたウクライナ機、被弾後も操縦士は「19秒間…

  • 8

    中国はなぜ尖閣での漁を禁止したのか

  • 9

    米中新冷戦でアメリカに勝ち目はない

  • 10

    アラスカ漁船がロシア艦隊と鉢合わせ、米軍機がロシ…

PICTURE POWER

レンズがとらえた地球のひと・すがた・みらい

英会話特集 グローバル人材を目指す Newsweek 日本版を読みながらグローバルトレンドを学ぶ
日本再発見 シーズン2
CCCメディアハウス求人情報
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
Wonderful Story
メールマガジン登録
CHALLENGING INNOVATOR
売り切れのないDigital版はこちら
World Voice

MOOK

ニューズウィーク日本版別冊

絶賛発売中!