注目のキーワード

パナマ

Newsweekアーカイブ『パナマ』に関する記事一覧

タックスヘイブンの知られざる素顔
Picture Power

タックスヘイブンの知られざる素顔

 企業や富裕層によるタックスヘイブン(租税回避地)の利用実態を暴いた「パナマ文書」が4月に公開される...

2016.09.05
        
「パナマ文書」を最初に受け取ったドイツ人記者の手記にみる、「暴露の世紀」の到来
サイバーセキュリティと国際政治 土屋大洋

「パナマ文書」を最初に受け取ったドイツ人記者の手記にみる、「暴露の世紀」の到来

<パナマにある法律事務所から、世界の企業や個人によるタックスヘイブンの利用実態が記載された文書が流出...

2016.08.26
【写真特集】タックスヘイブンの知られざる素顔
租税回避地

【写真特集】タックスヘイブンの知られざる素顔

<今や国際貿易の半分以上がオフショア金融や税逃れの象徴であるタックスヘイブン(租税回避地)を経由する...

2016.08.25
        
パナマ文書問題、日本の資産家は本当に税金逃れをしているのか?
経済ニュースの文脈を読む 加谷珪一

パナマ文書問題、日本の資産家は本当に税金逃れをしているのか?

〔ここに注目〕日本の企業活動、税法の特徴  タックスヘイブン(租税回避地)に関する流出情報、いわゆ...

2016.05.17
パナマ文書、本当の暴露はこれからだ
タックスヘイブン

パナマ文書、本当の暴露はこれからだ

 世界で最も裕福な人々は、どのようにして課税逃れをしているのだろうか。  国際調査報道ジャーナリスト...

2016.05.10
        
パナマ文書で注目を浴びるオフショア市場、利用するのは悪くない?
欧州インサイドReport 木村正人

パナマ文書で注目を浴びるオフショア市場、利用するのは悪くない?

 オフショアファンドやオフショア生命保険を利用することは本当にいけないことなのか。オフショアで年金基...

2016.04.14
世界最悪のタックスヘイブンはアメリカにある
租税回避地

世界最悪のタックスヘイブンはアメリカにある

 タックスヘイブン(租税回避地)と聞くと、普通はケイマン諸島やバミューダ諸島など、遠いカリブ海の島々...

2016.04.12
パナマ文書、国務院第一副総理・張高麗の巻
タックスヘイブン

パナマ文書、国務院第一副総理・張高麗の巻

 パナマ文書には張高麗(チャイナ・セブン党内序列ナンバー7)の娘婿・李聖溌がオフショア会社3社を所有...

2016.04.11
パナマ文書、巨大リークを専売化するメディア
メディア

パナマ文書、巨大リークを専売化するメディア

 パナマ文書のニュースはもうご存じだろう。では、パナマ文書に専用ウェブサイトが用意されていることや、...

2016.04.08
NYタイムズですら蚊帳の外、「パナマ文書」に乗り遅れた米メディア
タックスヘイブン

NYタイムズですら蚊帳の外、「パナマ文書」に乗り遅れた米メディア

 世界の権力者や富裕層がタックスヘイブン(租税回避地)であるパナマの法律事務所モサック・フォンセカを...

2016.04.08
日本再発見 「外国人から見たニッポンの不思議」
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
メールマガジン登録
売り切れのないDigital版はこちら