最新記事

マーベル

マーベル最新ドラマ『シー・ハルク』のプロモにホームレス差別の批判殺到

Marvel's 'She-Hulk' Bench at Launch Bashed for 'Anti-Homeless Architecture'

2022年8月17日(水)18時23分
アシュリー・ゲイル

シー・ハルクを演じるタチアナ・マスラニー Mario Anzuoni-REUTERS

<映画の宣伝に使われた仕切り付きのベンチは「ホームレス排除建築」の最たるものとコメントが殺到。映画を見る気が失せたというユーザーも。アメリカで問題になっているホームレス排除建築とは>

マーベルの最新ドラマ『シー・ハルク:ザ・アトーニー』がバッシングを受けている。理由は、宣伝用の画面に登場する公園のベンチが、座面が手すりで仕切られたタイプだったこと。「ホームレス排除建築」だと非難が沸き起こった。

8月18日よりディズニープラスで配信されるこの新シリーズを記念して、カリフォルニア州ロサンゼルスのエル・キャピタン劇場で行われたワールドプレミアには、シー・ハルクを演じたタチアナ・マスラニーをはじめマーク・ラファロ(ハルク)、ジャミーラ・ジャミル(タイタニア)など出演した多くのスターが顔をそろえた。

マーベル・コミックを原作とする『シー・ハルク:ザ・アトーニー』は、超人に関わる事件を専門に扱う弁護士ジェニファー・ウォルターズ(マスラニー)の物語。ウォルターズは、いとこのブルース・バナー博士(緑色の巨人ハルク、ラファロ)の輸血で超人シー・ハルクとなる。『シー・ハルク』は、『ムーンナイト』や『ミズ・マーベル』と並ぶ、ディズニープラスが配信する新マーベルドラマだ。

ベンチの仕切りに注目

この作品のプロモーション画像には、シー・ハルクことジェニファー・ウォルターズの名前と電話番号、そして「スーパーヒーローにはスーパー弁護士が必要!」と書かれたベンチが登場する。その電話番号「1-877-SHE-HULK」に電話をかけると、ファンはウォルターズのサービスを売り込む1分間の音声メッセージを聞くことができる。

■プロモーションのベンチを見る

だがツイッター上で多くのユーザーが注目したのは、ベンチの座面が手すりで仕切られていることだった。ディズニーはマーベルシリーズのプロモーションに「ホームレス排除建築」を出した、と非難の声が上がった。

ツイッターユーザーの@Mickeyseidickは、「なぜシー・ハルクのベンチはホームレス排除建築なのか」とツイートし、8万1100を超える「いいね!」を獲得。

「実際のシー・ハルクは、街中のホームレス排除ベンチを見つけては、彼女の超強力パワーで平らに潰し、再び利用しやすくするだろう」と、あるツイッターユーザーは書いた。

「プロモーションに使うベンチなのに、なぜホームレス排除用の仕切りがあるのか!」と、と別の人も疑問を呈している。

「このタイプのベンチは、ベッドとして使われないようにする以外の目的は一つもない。だってこんな仕切りは何の役にもたたないもの」という投稿もあった。

今、あなたにオススメ

ニュース速報

ビジネス

台湾の鴻海、第4四半期の売上高見通しを「慎重ながら

ビジネス

PCとモバイル展開強化へ、新たな投資視野に=ソニー

ビジネス

ユーロ圏8月PPI、前年比+43.3% エネルギー

ビジネス

スペインの銀行、景気減速で引当金積み増し必要に=中

今、あなたにオススメ

MAGAZINE

特集:超円安時代

2022年10月11日号(10/ 4発売)

急激に進む異次元の円安で1ドル=150円が目前 ── インフレとの同時進行から家計を守る方法は?

メールマガジンのご登録はこちらから。

人気ランキング

  • 1

    超大質量ブラックホールが3年以内に大規模な衝突を起こすおそれ

  • 2

    メーガン妃はイギリスで、キャサリン妃との関係修復を狙ったが失敗した(王室専門家)

  • 3

    【デンマーク王室】「5日前に通告された」称号剥奪でマルグレーテ女王への不満

  • 4

    エリザベス女王が、リリベットとの写真を断った「も…

  • 5

    キャサリン妃に「冷え切った目」で見られ、メーガン…

  • 6

    サッカー暴動で死者125人が出たインドネシア、ジョコ…

  • 7

    トランプ演説の間に途中で帰る人が続出!?の異常事態

  • 8

    お色気バラドルから王室へ メーガン妃「サクセス」…

  • 9

    やはり「泣かせた」のはキャサリン妃でなく、メーガ…

  • 10

    21歳の美人セレブのセクシー私服に賛否両論 「胸の…

  • 1

    キャサリン妃に「冷え切った目」で見られ、メーガン妃が激しく動揺した場面が話題に

  • 2

    ロシア軍がミサイル発射「大失敗」、ロシア国内の住宅地に着弾する瞬間の映像

  • 3

    ロシア警察、反戦詩人の肛門にダンベルで暴行

  • 4

    メーガン妃はイギリスで、キャサリン妃との関係修復…

  • 5

    下着モデルをとっかえひっかえ...不倫騒動アダム・レ…

  • 6

    超大質量ブラックホールが3年以内に大規模な衝突を起…

  • 7

    お色気バラドルから王室へ メーガン妃「サクセス」…

  • 8

    キャメロン・ディアスが告白「プールで◯◯しちゃった」

  • 9

    チャールズ皇太子が、メーガン妃を「タングステン」…

  • 10

    女王の棺に「敬礼」しなかったヘンリー王子...メーガ…

  • 1

    メーガン妃はイギリスで、キャサリン妃との関係修復を狙ったが失敗した(王室専門家)

  • 2

    キャサリン妃に「冷え切った目」で見られ、メーガン妃が激しく動揺した場面が話題に

  • 3

    ロシア軍がミサイル発射「大失敗」、ロシア国内の住宅地に着弾する瞬間の映像

  • 4

    エリザベス女王が、リリベットとの写真を断った「も…

  • 5

    なぜこんな不仲に...キャサリン妃に対するヘンリー王…

  • 6

    女王の棺に「敬礼」しなかったヘンリー王子...メーガ…

  • 7

    やはり「泣かせた」のはキャサリン妃でなく、メーガ…

  • 8

    カミラ夫人「いわくつき」シャネルバッグを、多くの…

  • 9

    【追跡写真】飛行経路で「中指を突き立てる」

  • 10

    バイデン大統領が女王葬儀で「スタンド席」に座らさ…

PICTURE POWER

レンズがとらえた地球のひと・すがた・みらい

英会話特集
日本再発見 シーズン2
World Voice
CHALLENGING INNOVATOR
Wonderful Story
ニューズウィーク日本版ウェブエディター募集

MOOK

ニューズウィーク日本版別冊

好評発売中

STORIES ARCHIVE

  • 2022年10月
  • 2022年9月
  • 2022年8月
  • 2022年7月
  • 2022年6月
  • 2022年5月