注目のキーワード

観光

ニューズウィーク日本版『観光』に関する記事一覧

子供たちを食い物にする「孤児院ツアー」は偽善ビジネス
観光業の呪い

子供たちを食い物にする「孤児院ツアー」は偽善ビジネス

<善意で支援しているつもりがかえって子供の不幸に加担してしまっていることもある。孤児院には、貧しい親...

2020.03.25
ほほ笑みの国タイの憂鬱──中国偏重がもたらす経済危機と感染危機
観光業の呪い

ほほ笑みの国タイの憂鬱──中国偏重がもたらす経済危機と感染危機

<新型肺炎の感染拡大で中国人に過剰依存してきた観光業への打撃は必至──それでも中国寄りの政府に国民の...

2020.03.25
「これ以上来るな!」観光公害で疲弊する地元住民を救う方法
観光業の呪い

「これ以上来るな!」観光公害で疲弊する地元住民を救う方法

<スペインのバルセロナやイタリアのベネチアなど、人気観光地では地域社会にダメージが及ぶ「オーバーツー...

2020.03.17
        
むしろ足止め歓迎! 世界の風変わり空港9選
for WOMAN

むしろ足止め歓迎! 世界の風変わり空港9選

<旅は楽しいが、その途中の空港で長居はしたくないもの。でも国立公園やカリブ海のど真ん中にある空港だっ...

2020.02.10
「麻酔なしで手術、妊婦見殺し」の北朝鮮が目を付けたメディカルツーリズム
北朝鮮

「麻酔なしで手術、妊婦見殺し」の北朝鮮が目を付けたメディカルツーリズム

<北朝鮮の医療は劣悪なことで知られているが、経済苦境の打開策としてメディカルツーリズムに注目している...

2019.12.17
        
高級ホテル50軒構想、問題なのは運営ノウハウの外資頼み
プリンストン発 日本/アメリカ 新時代 冷泉彰彦

高級ホテル50軒構想、問題なのは運営ノウハウの外資頼み

<大切なのは、日本の観光産業トータルで「5つ星クラス」の運営、つまり企画とサービス提供のノウハウをし...

2019.12.10
        
『テルマエ・ロマエ』で観光客を誘致する駐日イタリア大使に聞く
フローランの日本文化論 フローラン・ダバディ

『テルマエ・ロマエ』で観光客を誘致する駐日イタリア大使に聞く

イタリアは世界5位の観光大国ですが、その地位にあぐらをかいていると思ったら大間違いです。数年前、観光...

2019.11.25
        
地域再生からADHD治療効果まで。スケボーの意外なプラス効果とは?
for WOMAN

地域再生からADHD治療効果まで。スケボーの意外なプラス効果とは?

<経済的に困窮した街で成長の牽引役になった実例もあるスケボー。スケボーの社会貢献を報告する国際会議で...

2019.10.03
        
「日本のハイジ」を通しスイスという国が受容されている──スイス国立博物館のハイジ展の本気度
for WOMAN

「日本のハイジ」を通しスイスという国が受容されている──スイス国立博物館のハイジ展の本気度

<「日本のハイジ」は、観光大使さながらの活躍。会期中には、日本、スイス、ドイツ、韓国の大学教員(研究...

2019.09.20
        
「さよならアジア」から「ようこそアジア」へ
中国経済事情 丸川知雄

「さよならアジア」から「ようこそアジア」へ

<亡くなった長谷川慶太郎氏は生前、アジア経済の将来になど幻想を持つな、日本経済がアジアを圧倒する日が...

2019.09.19
英会話特集 グローバル人材を目指す Newsweek 日本版を読みながらグローバルトレンドを学ぶ
日本再発見 シーズン2
CCCメディアハウス求人情報
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
Wonderful Story
メールマガジン登録
CHALLENGING INNOVATOR
売り切れのないDigital版はこちら