注目のキーワード

東シナ海

Newsweekアーカイブ『東シナ海』に関する記事一覧

植民地支配の亡霊はここにも 米政府、フィリピン人虐殺の戦利品「バランギガの鐘」返還へ
歴史問題

植民地支配の亡霊はここにも 米政府、フィリピン人虐殺の戦利品「バランギガの鐘」返還へ

<20世紀の植民地支配の記憶が蘇るのはアジアに留まらない。1901年、ある鐘の音をきっかけに10歳以...

2018.11.15
米軍戦略爆撃機の南シナ海と東シナ海飛行は米中覇権争いの始まり?
米中摩擦

米軍戦略爆撃機の南シナ海と東シナ海飛行は米中覇権争いの始まり?

<対中貿易強硬策だけではない、トランプは軍事面でも中国が嫌がる政策をどんどん実行している> 9月2...

2018.09.28
海自ヘリ空母「かが」9月から南シナ海・インド洋へ 親善より高度な訓練主体に
安全保障

海自ヘリ空母「かが」9月から南シナ海・インド洋へ 親善より高度な訓練主体に

日本政府は9月から約2カ月間、海上自衛隊の最新ヘリコプター空母「かが」を、南シナ海とインド洋へ派遣す...

2018.07.04
北朝鮮タンカー、東シナ海で「瀬取り」か 日本政府が4例目を公表
経済制裁

北朝鮮タンカー、東シナ海で「瀬取り」か 日本政府が4例目を公表

外務省は27日、北朝鮮船籍のタンカーが、国連の制裁決議に違反して他の船と洋上で物資を引き渡す「瀬取り...

2018.02.27
インドとASEAN首脳、海洋分野で関係強化 中国けん制へ
アジア

インドとASEAN首脳、海洋分野で関係強化 中国けん制へ

インドのモディ首相は25日、首都ニューデリーで、東南アジア諸国連合(ASEAN)と首脳会議を開き、...

2018.01.26
北朝鮮タンカー、東シナ海で「瀬取り」の疑い ドミニカ船と接触
経済制裁

北朝鮮タンカー、東シナ海で「瀬取り」の疑い ドミニカ船と接触

外務省は24日、北朝鮮船籍とドミニカ船籍のタンカーが東シナ海の公海上で接触しているのを20日未明に確...

2018.01.25
衝突タンカーが日本の排他的経済水域で沈没 原油流出し生態系に影響も
事故

衝突タンカーが日本の排他的経済水域で沈没 原油流出し生態系に影響も

上海沖の東シナ海で貨物船と衝突し、日本の排他的経済水域(EEZ)内で14日沈没した石油タンカーから、...

2018.01.16
防衛省が長射程ミサイル導入を検討 東シナ海の中国軍や北朝鮮も視野に
ミサイル

防衛省が長射程ミサイル導入を検討 東シナ海の中国軍や北朝鮮も視野に

防衛省が長射程の空対地ミサイルの導入に向け、準備経費を2018年度予算案に計上する方向で調整してい...

2017.12.05
日本政府、自衛隊装備を初の無償供与 フィリピンにヘリ部品と航空機
軍事

日本政府、自衛隊装備を初の無償供与 フィリピンにヘリ部品と航空機

日本政府がフィリピン軍に対し、自衛隊のヘリコプター部品と、中古の航空機を今年度中に無償で引き渡す調...

2017.08.11
中国戦闘機、米偵察機に異常接近 東シナ海上空で90mの距離
東シナ海

中国戦闘機、米偵察機に異常接近 東シナ海上空で90mの距離

米海軍の電子偵察機EP3が23日、東シナ海上空で中国の戦闘機に約300フィート(91メートル)まで異...

2017.07.25
資産運用特集 グローバル人材を目指す Newsweek 日本版を読みながらグローバルトレンドを学ぶ
日本再発見 シーズン2
「ニューズウィーク日本版」編集記者を募集
デジタル/プリントメディア広告営業部員を募集
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
メールマガジン登録
売り切れのないDigital版はこちら