注目のキーワード

戦争

Newsweekアーカイブ『戦争』に関する記事一覧

殺りくの号砲響かせた「バランギガの鐘」 117年ぶりに米国からフィリピンに返還
フィリピン

殺りくの号砲響かせた「バランギガの鐘」 117年ぶりに米国からフィリピンに返還

<かつて敵味方に分かれて血みどろの闘いをした米国とフィリピン。当時の「戦利品」が里帰りしたのは政治的...

2018.12.12
慰安婦合意を捨て去った、韓国「馬耳東風」の論理
韓国

慰安婦合意を捨て去った、韓国「馬耳東風」の論理

<文在寅政権が「和解・癒やし財団」の解散を発表――強気の背景には世界的な人権重視のトレンドがある> ...

2018.11.30
植民地支配の亡霊はここにも 米政府、フィリピン人虐殺の戦利品「バランギガの鐘」返還へ
歴史問題

植民地支配の亡霊はここにも 米政府、フィリピン人虐殺の戦利品「バランギガの鐘」返還へ

<20世紀の植民地支配の記憶が蘇るのはアジアに留まらない。1901年、ある鐘の音をきっかけに10歳以...

2018.11.15
徴用工判決の背後にのぞく、韓国・文政権の「日本軽視」
韓国

徴用工判決の背後にのぞく、韓国・文政権の「日本軽視」

<北朝鮮との融和に邁進する韓国政府に、日韓関係はお呼びじゃない?> 日韓関係に冷風が吹きすさびそう...

2018.11.09
平壌共同宣言は過去の合意の二番煎じだ
朝鮮半島

平壌共同宣言は過去の合意の二番煎じだ

<平和と緊張緩和をぶち上げたが、非核化の具体策はなし――アメリカは「急ぎ過ぎる」韓国側をペースダウン...

2018.09.29
        
アンネの物語を現代に──「少女の悲劇」はポップカルチャーで生き続ける
for WOMAN

アンネの物語を現代に──「少女の悲劇」はポップカルチャーで生き続ける

<『アンネの日記』との出合いが生んだ名盤から20年。普通の少女の悲劇がポップカルチャーで生き続ける>...

2018.09.21
9.11のあの日から17年――「文明の衝突」から「文化の衝突」へ
9.11テロ

9.11のあの日から17年――「文明の衝突」から「文化の衝突」へ

<米同時多発テロから17年の歳月が経過したが、異文化間の衝突の連鎖は今も続いている> 「9.11」...

2018.09.11
終戦の歴史に埋もれた2通の降伏文書
終戦秘話

終戦の歴史に埋もれた2通の降伏文書

<太平洋戦争が公式に終結した1945年9月2日――米戦艦ミズーリ号上で日本の敗戦を印象付ける「事件」...

2018.09.06
        
トランプ「真珠湾発言」は日本の外交失点ではない
プリンストン発 日本/アメリカ 新時代 冷泉彰彦

トランプ「真珠湾発言」は日本の外交失点ではない

<一部には安倍外交の失敗という指摘もあるが、日本の対米外交方針は一貫してブレておらず、動揺する必要は...

2018.08.30
        
戦後アメリカが日本に強いた精神的自殺──日米同盟破棄で魂は復活するのか
外交官の万華鏡 河東哲夫

戦後アメリカが日本に強いた精神的自殺──日米同盟破棄で魂は復活するのか

<日米安保の第一人者も危惧する不信の高まり――対米依存脱却後のヒントは戦前にあり> 8月10日付の...

2018.08.25
英会話特集 資産運用特集 グローバル人材を目指す Newsweek 日本版を読みながらグローバルトレンドを学ぶ
日本再発見 シーズン2
「ニューズウィーク日本版」編集記者を募集
デジタル/プリントメディア広告営業部員を募集
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
メールマガジン登録
売り切れのないDigital版はこちら