注目のキーワード

中国社会

ニューズウィーク日本版『中国社会』に関する記事一覧

中国企業、感染症対策の「新型ウイルス債」で銀行融資を返済 「火事場泥棒」に批判の声
新型コロナウイルス

中国企業、感染症対策の「新型ウイルス債」で銀行融資を返済 「火事場泥棒」に批判の声

中国企業が、低利で資金を調達できる「新型ウイルス債」を利用して、財務体質の強化を図っている。 中国...

2020.02.14
「自分は何もできなかった」──新型肺炎を最初に警告した武漢の医師が自らも感染、死亡
新型コロナウイルス

「自分は何もできなかった」──新型肺炎を最初に警告した武漢の医師が自らも感染、死亡

<SARSに似た新たな感染症の発生をいち早くSNSで発信し、中国公安当局から処分を受けた武漢の医師は...

2020.02.07
「中国人」とひとくくりにする人たちへ──日本との縁を育んできた中国人たちの物語
私たちが日本の●●を好きな理由【中国人編】

「中国人」とひとくくりにする人たちへ──日本との縁を育んできた中国人たちの物語

<国や国民性を主語に語り、レッテル貼りをしてしまいがちなのはなぜか。それは個人的なつながりがないから...

2020.01.27
新型肺炎の最大の犠牲者は中国の貧困層
中国社会

新型肺炎の最大の犠牲者は中国の貧困層

<新型コロナウイルスに接触する可能性が最も高く、そして感染を中国全土に広げるのは貧困層の出稼ぎ労働者...

2020.01.25
香港からサイパンに向かっていた日本人女性が、空港で妊娠検査を強要された......その理由は?
中国

香港からサイパンに向かっていた日本人女性が、空港で妊娠検査を強要された......その理由は?

<香港からサイパン島に向かっていた日本人女性が、妊娠検査をするよう航空会社に強要されていた。その原因...

2020.01.24
中国、新型コロナウイルス感染拡大 春節前に対策を強化へ 
感染症

中国、新型コロナウイルス感染拡大 春節前に対策を強化へ 

中国政府は19日、湖北省武漢市で発生した新型コロナウイルスによる肺炎を巡り、春節(旧正月)の大型連休...

2020.01.20
中国、出生率が建国以来最低に 「一人っ子政策」廃止でも歯止めならず
少子化

中国、出生率が建国以来最低に 「一人っ子政策」廃止でも歯止めならず

中国国家統計局が17日に発表した2019年の出生率は、70年前の中華人民共和国建国以来の低水準となっ...

2020.01.17
アリババ、「独身の日」5億人利用で過去最高の4.2兆円 伸びは最低水準に
中国経済

アリババ、「独身の日」5億人利用で過去最高の4.2兆円 伸びは最低水準に

中国の電子商取引大手アリババ・グループは、同国でネット通販最大の商戦日とされる11月11日の「独身の...

2019.11.12
        
29歳監督デビュー作にして遺作 中国の孤独な4人の一日の物語『象は静かに座っている』
映画の境界線 大場正明

29歳監督デビュー作にして遺作 中国の孤独な4人の一日の物語『象は静かに座っている』

<ベルリン国際映画祭で最優秀新人監督賞などを受賞した中国映画。この映画を完成させた後、29歳でこの世...

2019.11.01
AI監視国家・中国の語られざる側面:いつから、何の目的で?
顔認証の最前線

AI監視国家・中国の語られざる側面:いつから、何の目的で?

<監視カメラ網の構築が始まったのは2005年だった――。現地取材から明かす監視大国の実情と、一般的な...

2019.09.10
英会話特集 グローバル人材を目指す Newsweek 日本版を読みながらグローバルトレンドを学ぶ
日本再発見 シーズン2
CCCメディアハウス求人情報
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
メールマガジン登録
CHALLENGING INNOVATOR
売り切れのないDigital版はこちら