注目のキーワード

マクドナルド

ニューズウィーク日本版『マクドナルド』に関する記事一覧

米マクドナルド従業員、新型コロナ感染対策の不備で集団訴訟
感染症対策

米マクドナルド従業員、新型コロナ感染対策の不備で集団訴訟

米マクドナルドが新型コロナウイルス感染予防策に関する米政府の指針に従わず、従業員とその家族を危険にさ...

2020.05.20
日本マクドナルド、緊急事態宣言解除で店内飲食を順次再開
経済活動再開

日本マクドナルド、緊急事態宣言解除で店内飲食を順次再開

日本マクドナルドは14日、緊急事態宣言の解除が決まった39県について、店内での飲食を15日から順次開...

2020.05.15
マクドナルド、英とアイルランドでドライブスルー店舗を全面再開
経済活動再開

マクドナルド、英とアイルランドでドライブスルー店舗を全面再開

米マクドナルドは12日、英国とアイルランドで新型コロナウイルス感染拡大に伴って実施されていた道路規制...

2020.05.13
マック、カナダで人工肉バーガー試験販売 全米展開なら年間2.5億個売上も

マック、カナダで人工肉バーガー試験販売 全米展開なら年間2.5億個売上も

米ファストフード大手マクドナルドがカナダの一部の店舗で行っている試験で、ビヨンド・ミート社の植物由来...

2019.12.11
マクドナルドのハロウィン飾りに私刑のモチーフ?
ハロウィン

マクドナルドのハロウィン飾りに私刑のモチーフ?

<あってはいけない図柄に苦情が寄せられ、店は装飾を取り外し謝罪した> 米北西部にあるマクドナルドの...

2019.10.30
マクドナルドの紙製ストローはリサイクルできず廃棄されていた
環境問題

マクドナルドの紙製ストローはリサイクルできず廃棄されていた

<内部資料から明るみに出た大失態。本当に環境のことを思っていたのではなく、グリーンウォッシュ(見せか...

2019.08.06
「セクシー過ぎる」のが悪い?──セクハラ被害で米マクドナルドを提訴
セクハラ

「セクシー過ぎる」のが悪い?──セクハラ被害で米マクドナルドを提訴

<全米のマクドナルドに勤める女性従業員10人がセクハラで会社を提訴。2年前にも別の女性たちがセクハラ...

2018.05.23
マクドナルドも熱い視線送る「昆虫農場」 世界のタンパク質危機を救うか

マクドナルドも熱い視線送る「昆虫農場」 世界のタンパク質危機を救うか

バンクーバー郊外の倉庫に10段も積み上げられた大きなアルミ容器のなかで、ミズアブの幼虫が何層にも重な...

2018.04.24
ビッグマック×2、フィレオフィッシュ×2、チョコレートシェイク! トランプの定番は2420キロカロリー
トランプ

ビッグマック×2、フィレオフィッシュ×2、チョコレートシェイク! トランプの定番は2420キロカロリー

<トランプの胃袋はどうなっているのか――> ドナルド・トランプ米大統領の元参謀による暴露本が12月...

2017.12.05
マクドナルド、鶏肉の抗生物質利用を日本含め全世界で抑制へ

マクドナルド、鶏肉の抗生物質利用を日本含め全世界で抑制へ

米マクドナルドは23日、鶏肉でのヒト用抗生剤の利用抑制に向けた取り組みを2018年から世界中で開始す...

2017.08.24

人気ランキング

英会話特集 グローバル人材を目指す Newsweek 日本版を読みながらグローバルトレンドを学ぶ
日本再発見 シーズン2
CCCメディアハウス求人情報
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
Wonderful Story
メールマガジン登録
CHALLENGING INNOVATOR
売り切れのないDigital版はこちら
World Voice