注目のキーワード

ニッセイ基礎研究所

ニューズウィーク日本版『ニッセイ基礎研究所』に関する記事一覧

金融緩和競争は激化へ、厳しい判断を迫られる日銀──9月決定会合の予想と市場の反応
金融緩和

金融緩和競争は激化へ、厳しい判断を迫られる日銀──9月決定会合の予想と市場の反応

<今週から来週にかけてECBとFRBは相次いで金融緩和を行うとみられている。だが、続く日銀には追加緩...

2019.09.10
規制改革の大本命「スーパーシティ構想」で、日本の遅れを取り戻せ
日本社会

規制改革の大本命「スーパーシティ構想」で、日本の遅れを取り戻せ

<キャッシュレス決済、自動運転、ドローン開発、遠隔医療などの最先端技術を一カ所で実現するスーパーシテ...

2019.09.06
なぜ日本株式の先行きは過度に悲観しなくていいのか
日本株

なぜ日本株式の先行きは過度に悲観しなくていいのか

<企業業績の先行きは不透明でも、大崩れする可能性は低い> 8月に再び下落した日本株式 日本株式は...

2019.09.05
50代の半数はもう手遅れか──生活水準を維持可能な資産水準を年収別に推計する
老後資金

50代の半数はもう手遅れか──生活水準を維持可能な資産水準を年収別に推計する

<老後の備えに必要な資産は一般に2,000万円~3,000万円とされるが、その額は退職前の年収にも左...

2019.06.12
資産形成を始めるなら若いほど有利──株と投信で資産防衛する方法
資産運用

資産形成を始めるなら若いほど有利──株と投信で資産防衛する方法

<年金が実質的に目減りし、消費税は増税、退職金や終身雇用制度の存続も危うい。昭和・平成とは考え方を変...

2019.06.10
中国、キャッシュレス先進国ゆえの落し穴──子の借金が親に降りかかる
中国経済

中国、キャッシュレス先進国ゆえの落し穴──子の借金が親に降りかかる

<リテラシーなき利便性追求が「財布をもたない世代」を過大な借金に走らせる> 今年の初めごろ、中国の...

2019.05.16
平成における消費者の変容:経済不安でも満足度の高い若者
日本経済

平成における消費者の変容:経済不安でも満足度の高い若者

<バブル崩壊前後に生まれ育った若者は「お金がなくてかわいそう」なんて思ったら大間違い。目先の収入はバ...

2019.03.29
【資産形成】40~50代が運命の分かれ道?
資産形成

【資産形成】40~50代が運命の分かれ道?

<相続財産がなくても老後の生活資金を確保できるか否かは、若い時の地道な努力の結果によるところが大きい...

2019.03.28
【医療】セカンドオピニオンをもらうには、どうしたらいい?
セカンドオピニオン

【医療】セカンドオピニオンをもらうには、どうしたらいい?

<医療機関がセカンドオピニオン外来を設けるなど、セカンドオピニオンの取得は以前よりはるかに容易になっ...

2019.02.18
消費税対策としてのキャッシュレス化のメリット、デメリット
キャッシュレス

消費税対策としてのキャッシュレス化のメリット、デメリット

<消費税率引き上げ後9カ月に限り、キャッシュレス決済にはポイント還元が行われることになった。逆進性な...

2019.02.15
英会話特集 資産運用特集 グローバル人材を目指す Newsweek 日本版を読みながらグローバルトレンドを学ぶ
日本再発見 シーズン2
CCCメディアハウス求人情報
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
メールマガジン登録
CHALLENGING INNOVATOR
売り切れのないDigital版はこちら