ニュース速報

ビジネス

中国、反トラスト問題で海外当局との連携望む=人民銀副総裁

2021年01月28日(木)13時44分

 1月28日、中国人民銀行(中央銀行)の潘功勝副総裁は、英紙フィナンシャル・タイムズへの寄稿で、中国の規制当局は反トラスト(独占禁止)の問題で海外当局との連携を強化することを望んでいると表明した。写真は北京で2016年1月撮影(2021年 ロイター/Kim Kyung-Hoon)

[上海 28日 ロイター] - 中国人民銀行(中央銀行)の潘功勝副総裁は、英紙フィナンシャル・タイムズへの寄稿で、中国の規制当局は反トラスト(独占禁止)の問題で海外当局との連携を強化することを望んでいると表明した。

フィンテック分野の規制が効果的かつ適度な内容となり、国境を越える規制逃れや影響波及を防ぐものになるよう当局として取り組みたいとの考えを示した。

フィンテックは本質的に金融業だとし、「同業には同じルールを」という原則が適用されるべきだとも指摘した。

その上で「会社の形態ではなく本質を重視する規制が必要だ。企業ルール・基準を規制と整合させ、規制逃れを防ぐのが狙いだ」とした。

中国はここ数カ月間に、金融サービスに参入するテクノロジー大手を中心に締め付けを強めており、独占禁止に関する新たな規則や指針を策定するなど、これまでの放任的なアプローチを転換している。

潘副総裁は、中国当局は規制の不備に対応しており、ネットビジネスがもたらす金融リスクの抑制に取り組んでいると強調。他の事業で稼いだ利益を用いて不公正にフィンテック市場のシェアを獲得する一部大手企業の慣行は世界的な問題だとも指摘した。

また「われわれが適切な監督、平等なアクセス、公正な競争を貫けば、フィンテックは資本拡大と革新、公共の利益のバランスをとり、良い目的で技術を開発する形で発展するだろう」とした上で、「容易な作業ではない。懸命に努力し、協力する必要がある」と述べた。

ロイター
Copyright (C) 2021 トムソンロイター・ジャパン(株) 記事の無断転用を禁じます。

ニュース速報

ワールド

バイデン米大統領の経済対策、上院で規模縮小も

ビジネス

米エヌビディア、2─4月期売上高は堅調見通し 半導

ワールド

インドネシア、ミャンマー軍と議員らの双方と集中協議

ビジネス

アングル:米短期国債利回りマイナス化の恐れ、早期解

MAGAZINE

特集:ルポ新型コロナ 医療非崩壊

2021年3月 2日号(2/24発売)

第3波の日本で「通常」の医療体制は崩壊したが現場には硬直した体制を変え命を守った人々もいた

人気ランキング

  • 1

    屋外トイレに座った女性、「下から」尻を襲われる。犯人はクマ!──アラスカ

  • 2

    中国はアメリカを抜く経済大国にはなれない

  • 3

    トランプにうんざりの共和党員が大量離党 右傾化に拍車か

  • 4

    あらゆる動物の急所食いちぎり去勢も? 地上最凶の…

  • 5

    アメリカの顔をした中国企業 Zoomとクラブハウスの…

  • 6

    動画で見る、トランプ時代の終焉の象徴

  • 7

    ロシアの工場跡をうろつく青く変色した犬の群れ

  • 8

    「4万2000年前の地磁気逆転が地球環境を大きく変化さ…

  • 9

    強大化する中国を前に日米豪印「クアッド」が無力な…

  • 10

    米欧の研究で分かった、ポピュリスト政党の倒し方

  • 1

    ロシアの工場跡をうろつく青く変色した犬の群れ

  • 2

    屋外トイレに座った女性、「下から」尻を襲われる。犯人はクマ!──アラスカ

  • 3

    中国はアメリカを抜く経済大国にはなれない

  • 4

    現役医師が断言、日本の「ゆるいコロナ対策」が多くの…

  • 5

    トランプにうんざりの共和党員が大量離党 右傾化に…

  • 6

    NY在住の大江千里、ワクチン接種後に副反応? 体調…

  • 7

    動画で見る、トランプ時代の終焉の象徴

  • 8

    あらゆる動物の急所食いちぎり去勢も? 地上最凶の…

  • 9

    ラッド元豪首相の警告「習近平は毛沢東になりたがっ…

  • 10

    米投資会社ブラックロックがビットコインに投資!金…

  • 1

    フィット感で人気の「ウレタンマスク」本当のヤバさ ウイルス専門家の徹底検証で新事実

  • 2

    ロシアの工場跡をうろつく青く変色した犬の群れ

  • 3

    屋外トイレに座った女性、「下から」尻を襲われる。犯人はクマ!──アラスカ

  • 4

    「メキシコのキム・カーダシアン」と呼ばれるモデル…

  • 5

    さようならトランプ、負債3億ドルと数々の訴訟、捜査…

  • 6

    新型コロナ感染で「軽症で済む人」「重症化する人」…

  • 7

    あらゆる動物の急所食いちぎり去勢も? 地上最凶の…

  • 8

    韓国メディアが連日報道、米日豪印「クアッド」に英…

  • 9

    全身が泥で覆われた古代エジプト時代のミイラが初め…

  • 10

    中国はアメリカを抜く経済大国にはなれない

PICTURE POWER

レンズがとらえた地球のひと・すがた・みらい

投資特集 2021年に始める資産形成 英会話特集 Newsweek 日本版を読みながらグローバルトレンドを学ぶ
日本再発見 シーズン2
CCCメディアハウス求人情報
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
Wonderful Story
メールマガジン登録
CHALLENGING INNOVATOR
売り切れのないDigital版はこちら
World Voice

MOOK

ニューズウィーク日本版別冊

絶賛発売中!