ニュース速報

ワールド

ホンジュラス、台湾に30日以内の大使館閉鎖を要求

2023年03月28日(火)08時08分

3月27日、ホンジュラスのアントニオ・ガルシア外務副大臣は、国交を断絶した台湾に対して大使館を30日以内に閉鎖し、外交官を引き揚げさせるよう要求したと述べた。テグシガルパの台湾大使館で26日撮影(2023年 ロイター/Fredy Rodriguez)

[テグシガルパ 27日 ロイター] - ホンジュラスのアントニオ・ガルシア外務副大臣は27日、国交を断絶した台湾に対して大使館を30日以内に閉鎖し、外交官を引き揚げさせるよう要求したと述べた。

ガルシア氏は、30日間は「荷物をまとめて撤収する時間としては十二分に余裕がある」と語り、「粛々と友好的な」引き揚げ作業をしてもらうのが目的だと付け加えた。

またガルシア氏は、中国と国交を結ぶ必要性を改めて強調。「われわれは中国が提供してくれる大規模プロジェクトを検討するため、そこに向かわざるを得ない」と弁明し、中国側がホンジュラスに約100億ドルを投資して国内労働者にプラス効果をもたらす可能性を示唆した。

ロイター
Copyright (C) 2023 トムソンロイター・ジャパン(株) 記事の無断転用を禁じます。

ニュース速報

ビジネス

中国輸出、5月予想以上の落ち込み 内外の需要低迷で

ワールド

中国銅輸入、5月は前年比4.6%減 需要低迷と高水

ビジネス

日経平均は大幅反落、高値後急落し値幅794円

ワールド

豪中銀、インフレ上振れリスク踏まえ利上げ決定 追加

MAGAZINE

特集:最新予測 米大統領選

2023年6月13日号(6/ 6発売)

トランプ、デサンティス、ペンス......名乗りを上げる共和党候補。超高齢の現職バイデンは2024年に勝てるのか

メールマガジンのご登録はこちらから。

人気ランキング

  • 1

    「中で何かが動いてる」と母 耳の穴からまさかの生き物が這い出てくる瞬間

  • 2

    ワグネルは撤収と見せかけてクーデーターの機会を狙っている──元ロシア軍情報部門将校 

  • 3

    性行為の欧州選手権が開催決定...ライブ配信も予定...ネット震撼

  • 4

    元米駆逐艦長が「心臓が止まるかと」思ったほど危機…

  • 5

    キャサリン妃が「ピンクのドレス」2着に込めた、「…

  • 6

    自社株買いでストップ高!「日本株」の評価が変わり…

  • 7

    敗訴ヘンリー王子、巨額「裁判費用」の悪夢...最大20…

  • 8

    嵐で破壊された米クルーズ船の乗客が撮影...浸水する…

  • 9

    「白米はよくない」? 健康と環境の両面で知ったこと…

  • 10

    メーガン妃が「絶対に誰にも見られたくなかった写真…

  • 1

    ロシアの「竜の歯」、ウクライナ「反転攻勢」を阻止できず...チャレンジャー2戦車があっさり突破する映像を公開

  • 2

    「中で何かが動いてる」と母 耳の穴からまさかの生き物が這い出てくる瞬間

  • 3

    「日本ネット企業の雄」だった楽天は、なぜここまで追い込まれた? 迫る「決断の日」

  • 4

    米軍、日本企業にTNT火薬の調達を打診 ウクライナ向…

  • 5

    「ダライ・ラマは小児性愛者」 中国が流した「偽情報…

  • 6

    敗訴ヘンリー王子、巨額「裁判費用」の悪夢...最大20…

  • 7

    【ヨルダン王室】世界がうっとり、ラジワ皇太子妃の…

  • 8

    【画像・閲覧注意】ワニ40匹に襲われた男、噛みちぎ…

  • 9

    どんぶりを余裕で覆う14本足の巨大甲殻類、台北のラ…

  • 10

    ウクライナ側からの越境攻撃を撃退「装甲車4台破壊、戦…

  • 1

    【画像・閲覧注意】ワニ40匹に襲われた男、噛みちぎられて死亡...血まみれの現場

  • 2

    世界がくぎづけとなった、アン王女の麗人ぶり

  • 3

    カミラ妃の王冠から特大ダイヤが外されたことに、「触れてほしくない」理由とは?

  • 4

    「ぼったくり」「家族を連れていけない」わずか1年半…

  • 5

    F-16がロシアをビビらせる2つの理由──元英空軍司令官

  • 6

    築130年の住宅に引っ越したTikToker夫婦、3つの「隠…

  • 7

    歩きやすさ重視? カンヌ映画祭出席の米人気女優、…

  • 8

    「飼い主が許せない」「撮影せずに助けるべき...」巨…

  • 9

    預け荷物からヘビ22匹と1匹の...旅客、到着先の空港…

  • 10

    キャサリン妃が戴冠式で義理の母に捧げた「ささやか…

日本再発見 シーズン2
CHALLENGING INNOVATOR
Wonderful Story

MOOK

ニューズウィーク日本版別冊

好評発売中