注目のキーワード

百貨店

ニューズウィーク日本版『百貨店』に関する記事一覧

米大手百貨店JCペニーが破産法申請 業績低迷にコロナ禍が追い打ち
アメリカ経済

米大手百貨店JCペニーが破産法申請 業績低迷にコロナ禍が追い打ち

米百貨店大手JCペニーが15日、連邦破産法11条の適用を申請した。ネット通販などの台頭で長らく業績が...

2020.05.17
三越伊勢丹HD、全店臨時休業なら月150億円の利益減 今後はEC強化を推進
日本経済

三越伊勢丹HD、全店臨時休業なら月150億円の利益減 今後はEC強化を推進

三越伊勢丹ホールディングスは11日、2021年3月期の業績予想の開示を見送った。新型コロナウイルス感...

2020.05.11
3月百貨店売上は前年比33.4%減で過去最大のマイナス 商品別では化粧品が4割以上落ち込み
日本経済

3月百貨店売上は前年比33.4%減で過去最大のマイナス 商品別では化粧品が4割以上落ち込み

日本百貨店協会が24日発表した3月の全国百貨店売上高は、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、店舗...

2020.04.24
米ニーマン・マーカス、破産申請準備 百貨店業界初の新型コロナウイルスでの破綻に
アメリカ経済

米ニーマン・マーカス、破産申請準備 百貨店業界初の新型コロナウイルスでの破綻に

米高級百貨店運営のニーマン・マーカス・グループは、早ければ今週中にも破産法の適用を申請する準備を進め...

2020.04.20
「緊急事態宣言」三越伊勢丹は首都圏6店舗など、大丸松坂屋は9店舗を臨時休業
営業自粛

「緊急事態宣言」三越伊勢丹は首都圏6店舗など、大丸松坂屋は9店舗を臨時休業

三越伊勢丹ホールディングスは7日、日本橋三越本店や伊勢丹新宿本店、三越銀座店など首都圏6店舗を8日か...

2020.04.07
大手百貨店3月売上は過去最大30−40%の減少 インバウンド売上「ほぼ消滅」
日本経済

大手百貨店3月売上は過去最大30−40%の減少 インバウンド売上「ほぼ消滅」

大手百貨店が1日に発表した3月売上高速報は、前年比で30―40%減と大きく落ち込んだ。世界的な新型コ...

2020.04.01
中国人旅行客頼みの百貨店を新型コロナウイルス直撃 松屋銀座店は70%減
日本経済

中国人旅行客頼みの百貨店を新型コロナウイルス直撃 松屋銀座店は70%減

大手百貨店各社が2日に発表した2月売上高速報によると、新型コロナウイルスにより中国からの訪日客が大幅...

2020.03.02
小売業界「弱肉強食」 スーパー、百貨店跡に居抜きでドンキ、ニトリ進出
日本経済

小売業界「弱肉強食」 スーパー、百貨店跡に居抜きでドンキ、ニトリ進出

個人消費が盛り上がりを欠く中、販売最前線での「新旧交代」が鮮明になってきた。不振にあえぐ総合ス...

2016.11.05

人気ランキング

英会話特集 グローバル人材を目指す Newsweek 日本版を読みながらグローバルトレンドを学ぶ
日本再発見 シーズン2
CCCメディアハウス求人情報
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
Wonderful Story
メールマガジン登録
CHALLENGING INNOVATOR
売り切れのないDigital版はこちら
World Voice