注目のキーワード

生物

ニューズウィーク日本版『生物』に関する記事一覧

寄生虫に乗っ取られた「ゾンビ・カタツムリ」がSNSで話題に
寄生虫

寄生虫に乗っ取られた「ゾンビ・カタツムリ」がSNSで話題に

<台湾で発見されたカタツムリが、ロイコクロリディウムと呼ばれる寄生虫に寄生され、運動ニューロンが乗っ...

2019.08.15
月面にクマムシ持ち込みは問題ないのか? 「惑星検疫」の国際ルール
宇宙開発

月面にクマムシ持ち込みは問題ないのか? 「惑星検疫」の国際ルール

<クマムシが月面に「放置」されていることに問題はないのだろうか? 宇宙探査を行う際に「惑星検疫」「惑...

2019.08.14
月面衝突した探査機に残されたクマムシが月で生き延びている?
生物

月面衝突した探査機に残されたクマムシが月で生き延びている?

<民間の無人月面探査機「ベレシート」は、月面着陸を試み月面に衝突したが、乗せられていたクマムシが月で...

2019.08.08
世界各地を襲う昆虫の大群 気象レーダーが捉える
昆虫

世界各地を襲う昆虫の大群 気象レーダーが捉える

<昆虫の大群が気象レーダーでとらえられるという事象が、このところ相次いでいる......> 昆虫の...

2019.07.30
腹部がキラキラと光るクマムシが発見される
生物

腹部がキラキラと光るクマムシが発見される

<微小動物を研究しているスペインの生物学者が採集したクマムシを顕微鏡で見たところ腹部がキラキラと光っ...

2019.07.25
セックスは癌感染から身を守るために進化した
サイエンス

セックスは癌感染から身を守るために進化した

<生物の進化の過程でセックス(有性生殖)が広がったのは、感染性腫瘍への抵抗力を高めるためだったという...

2019.06.07
地下5キロメートルで「巨大な生物圏」が発見される
地球

地下5キロメートルで「巨大な生物圏」が発見される

<地下深部にこれまで存在が知られてこなかった微生物の巨大な生物圏が存在することがわかった> 「地球...

2018.12.13
『ジュラシック』が現実に? 4万年前の線虫が復活
サイエンス

『ジュラシック』が現実に? 4万年前の線虫が復活

<永久凍土で見つかった線虫が蘇生......驚異のメカニズムが示す(ちょっと不安な)可能性> 太古...

2018.09.04
東日本大震災の瓦礫に乗って、外来種がやって来た
環境

東日本大震災の瓦礫に乗って、外来種がやって来た

<東日本大震災の津波の漂着物と共に、米西海岸に到着した生物が生態系を脅かす恐れも> 2011年3月...

2017.11.22
人類滅亡に備える人類バックアップ計画
サイエンス

人類滅亡に備える人類バックアップ計画

<人類滅亡は遠からず不可避と確信する世界の科学者たちが、「終末」後に人類を再起動するためのバックアッ...

2017.06.23
英会話特集 資産運用特集 グローバル人材を目指す Newsweek 日本版を読みながらグローバルトレンドを学ぶ
日本再発見 シーズン2
CCCメディアハウス求人情報
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
メールマガジン登録
CHALLENGING INNOVATOR
売り切れのないDigital版はこちら