注目のキーワード

マーケティング

ニューズウィーク日本版『マーケティング』に関する記事一覧

インフルエンサーってどのくらい稼いでいるの? ズバリ答えます
ソーシャルメディア

インフルエンサーってどのくらい稼いでいるの? ズバリ答えます

<TikTokフォロワー数70万人のイギリス人女性インフルエンサーが、「お金の話はノー」という業界の...

2021.07.08
コロナ禍での「顧客データ危機」を回避せよ DX時代、オンライン=オフラインで作るビジネスの基盤とは
DX

コロナ禍での「顧客データ危機」を回避せよ DX時代、オンライン=オフラインで作るビジネスの基盤とは

<デジタル庁が今年9月1日に発足されることが決まり、日本におけるDX(デジタルトランスフォーメーショ...

2021.02.26
ネット通販増加で複雑化 マーケティング担当を悩ませる小売各社「真の実力」
年末商戦

ネット通販増加で複雑化 マーケティング担当を悩ませる小売各社「真の実力」

クリスマス商戦の時期に同じ店舗を見て回るのが、マーシャル・コーエン氏の30年来の恒例行事だ。 小売...

2019.12.27
交換部品で荒稼ぎ? 自動車メーカーの「隠れた武器」価格設定ソフト
マーケティング

交換部品で荒稼ぎ? 自動車メーカーの「隠れた武器」価格設定ソフト

過去10年間で10億ドル(約1100億円)を超える増収を実現した仏ルノーやプジョー、英ジャガー・ラン...

2018.06.11
生理の血は青くない──業界のタブーを破った英CMの過激度
マーケティング

生理の血は青くない──業界のタブーを破った英CMの過激度

<エロい?グロい?生理用ナプキンに血のような赤い液体をたらすCMが業界初登場> 生理の血は青くない...

2017.10.20
        
LINEチャット対応でデータを蓄積、トランスコスモスのAI戦略
湯川鶴章のテクノロジーフィクション 湯川鶴章

LINEチャット対応でデータを蓄積、トランスコスモスのAI戦略

<コールセンターで電話に取って代りつつあるLINEチャット。膨大な数のメッセージに丁寧かつ迅速に対応...

2016.09.09
来年の流行色「マルサラ」はくず肉の色?
トレンド

来年の流行色「マルサラ」はくず肉の色?

 毎年12月になると、パントン色彩研究所(米ニュージャージー州)が来年の「カラー・オブ・ザ・イヤー」...

2014.12.09
水害に強いミニEVがBOP市場を席巻する日
自動車

水害に強いミニEVがBOP市場を席巻する日

 水害が多い東南アジアの地域特性に着目した電気自動車(EV)を、日本の小さなメーカーが開発した。スズ...

2014.03.07
食品に増殖するマッチョ志向
トレンド

食品に増殖するマッチョ志向

 男性が食料の買い出しや料理をすることが当たり前になった現代、食品メーカーには新たな市場開拓のチャン...

2014.01.10
ツイッターはヘビーユーザーに課金せよ
ネット

ツイッターはヘビーユーザーに課金せよ

 ツイッターはメディア企業かIT企業か――よく聞かれるが、この設問は誤っている。  企業を区別する...

2012.07.26

人気ランキング

英会話特集
日本再発見 シーズン2
World Voice
CHALLENGING INNOVATOR
Wonderful Story
ニューズウィーク日本版ウェブエディター募集