ニュース速報

ワールド

中南米4カ国、政治危機続くペルーのカスティジョ政権に支持表明

2022年08月16日(火)11時40分

メキシコ、アルゼンチン、エクアドル、ボリビアの中南米4カ国は13日、ペルーのカスティジョ政権への支持を表明した。写真(中央)は同大統領、7月、リマで撮影(2022年 ロイター/Angela Ponce)

[リマ 13日 ロイター] - メキシコ、アルゼンチン、エクアドル、ボリビアの中南米4カ国は13日、ペルーのカスティジョ政権への支持を表明した。同氏に対しては内相更迭による司法妨害の疑いなどで検察が複数の捜査を行っており、議会では3回目の弾劾提案が行われる可能性がある。

4カ国は「合法的に選出された当局との連帯を改めて表明する」とし、ペルーの「全ての政治家が幅広いコンセンサスの構築を優先させる」ことに期待を示した。

元教師のカスティジョ氏は昨年、大統領に就任した。

同氏の大統領当選は投資家を驚かせたが、その後は穏健路線に修正し、重要な財務省にテクノクラート(技術官僚)を残した。しかし、既に2回にわたり弾劾提案を乗り切り、何度も閣僚を刷新するなど危機的状況が続いている。

ロイター
Copyright (C) 2022 トムソンロイター・ジャパン(株) 記事の無断転用を禁じます。

今、あなたにオススメ

ニュース速報

ビジネス

世界的景気後退、財政・金融政策整合的なら回避可能=

ビジネス

FRBの「仕事終わっていない」、インフレ鈍化初期の

ワールド

英ヒースロー空港、旅客数制限を10月終盤に解除へ=

ワールド

米、ウクライナに6.25億ドル追加支援 ハイマース

MAGAZINE

特集:超円安時代

2022年10月11日号(10/ 4発売)

急激に進む異次元の円安で1ドル=150円が目前 ── インフレとの同時進行から家計を守る方法は?

メールマガジンのご登録はこちらから。

人気ランキング