ニュース速報

ワールド

伊五つ星運動のディマイオ党首が辞任、連立政権の不安定性増大

2020年01月23日(木)06時30分

 イタリア連立政権の一角を担う「五つ星運動」のディマイオ党首が22日、党首を辞任した。写真はローマで昨年10月撮影(2020年 ロイター/Alberto Lingria)

[ローマ 22日 ロイター] - イタリア連立政権の一角を担う「五つ星運動」のディマイオ党首が22日、党首を辞任した。党内の分断が鮮明になる中での党首辞任を受け、不安定な連立政権の先行き不透明性が増大した。

ディマイオ氏は党員に対し「五つ星運動の党首としての辞表を提出するために今日、ここに来た」と表明。新党首が選出されるまで、党の内務規定部門を率いるビト・クリミ氏が暫定党首を務めることを明らかにした。五つ星運動は向こう数カ月以内に党大会を開き新党首を選出する。

クリミ氏はディマイオ氏の辞任は政府の安定性に影響を与えないと強調。コンテ首相も同様の声明を発表した。

これに先立ち複数の新聞は、連立政権で外相を務めるディマイオ氏が午前中に閣僚を務める五つ星のメンバーと面会し、午後に党の会合で辞任を発表する見通しと報じていた。

ディマイオ氏は引き続き外相を務める見込み。

ディマイオ氏の党首辞任が政権崩壊につながるとは予想されていないが、党内の亀裂が鮮明となった形。五つ星では離反者が増え、支持率も落ち込んでいる。

政治リスクコンサルティング会社ポリシー・ソナールを率いるフランチェスコ・ガリエッティ氏は、「ディマイオ氏の辞任は連立政権の先行きにとって非常に不吉な前兆だ。民主党(PD)は再構築を進めていると発表したばかり。イタリアでは家が火に包まれているときにしか党首辞任や党内改革は起きない」と述べた。

*内容を追加しました。

ロイター
Copyright (C) 2020 トムソンロイター・ジャパン(株) 記事の無断転用を禁じます。

ニュース速報

ワールド

米政権、2500億ドルの中小企業追加支援要請 9日

ビジネス

米国株式市場は原油安で反落、新型コロナ安定化の兆候

ビジネス

米4-6月期GDPは3割縮小、バーナンキ氏予想 回

ワールド

情報BOX:新型コロナウイルスを巡る海外の状況(8

MAGAZINE

特集:ルポ五輪延期

2020-4・14号(4/ 7発売)

「1年延期」という美談の下に隠れた真実── IOC、日本政府、東京都の権謀術数と打算を追う

人気ランキング

  • 1

    「コロナ失業」のリスクが最も高い業種は?

  • 2

    新型コロナの物資配給に「社会的距離ゼロ」のバングラデシュ

  • 3

    「コロナ後の世界」は来るか?

  • 4

    マスク姿のアジア人女性がニューヨークで暴行受ける

  • 5

    BCGワクチンの効果を検証する動きが広がる 新型コロ…

  • 6

    コロナで破局?ベビーブーム? 「自宅待機」で変わ…

  • 7

    在日ドイツ大使館、日本の新型コロナ検査数の少なさ…

  • 8

    イタリアを感染拡大の「震源地」にした懲りない個人…

  • 9

    コロナウイルスで露呈した中国の本性(一応、ジョー…

  • 10

    夏には感染は終息する、と考えていいのか? 

  • 1

    BCGワクチンの効果を検証する動きが広がる 新型コロナウイルス拡大防止に

  • 2

    「コロナ失業」のリスクが最も高い業種は?

  • 3

    台湾人だけが知る、志村けんが台湾に愛された深い理由

  • 4

    ブラジル大統領ロックダウンを拒否「どうせ誰もがい…

  • 5

    日本で新型コロナの死亡率が低いのは、なぜなのか?

  • 6

    日本が新型肺炎に強かった理由

  • 7

    ドイツ政府「アーティストは必要不可欠であるだけで…

  • 8

    人前で「コロナ」と言ったりマスクをするだけで逮捕…

  • 9

    中国からの医療支援に欠陥品多く、支援の動機を疑え…

  • 10

    新型コロナウイルスは、長年にわたるヒト-ヒト感染で…

  • 1

    一斉休校でわかった日本人のレベルの低さ

  • 2

    日本が新型肺炎に強かった理由

  • 3

    「コロナ失業」のリスクが最も高い業種は?

  • 4

    BCGワクチンの効果を検証する動きが広がる 新型コロ…

  • 5

    ドイツ政府「アーティストは必要不可欠であるだけで…

  • 6

    日本で新型コロナの死亡率が低いのは、なぜなのか?

  • 7

    韓国はなぜ日本の入国制限に猛反発したのか

  • 8

    新型コロナショック対策:消費税減税も現金給付も100…

  • 9

    フランスから見ると驚愕の域、日本の鉄道のあり得な…

  • 10

    豪でトイレットペーパーめぐって乱闘 英・独のスー…

PICTURE POWER

レンズがとらえた地球のひと・すがた・みらい

英会話特集 グローバル人材を目指す Newsweek 日本版を読みながらグローバルトレンドを学ぶ
日本再発見 シーズン2
CCCメディアハウス求人情報
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
Wonderful Story
メールマガジン登録
CHALLENGING INNOVATOR
売り切れのないDigital版はこちら

MOOK

ニューズウィーク日本版別冊

絶賛発売中!