注目のキーワード

マイクロソフト

Newsweekアーカイブ『マイクロソフト』に関する記事一覧

        
AIはどこまで進んだか?──AI関連10の有望技術と市場成熟度予測
湯川鶴章のテクノロジーフィクション 湯川鶴章

AIはどこまで進んだか?──AI関連10の有望技術と市場成熟度予測

<米ハイテクリサーチ会社フォレスターの報告書から、AI技術の有望分野と現状、成長ポテンシャルを筆者が...

2017.03.02
マイクロソフトがWindowsで電子書籍を販売へ。アマゾンの独占はどうなる?
電子書籍

マイクロソフトがWindowsで電子書籍を販売へ。アマゾンの独占はどうなる?

<米マイクロソフトが、Windows Storeで電子書籍の販売を始めることが報じられた。同社はアマ...

2017.01.20
        
ボイスの時代がそこまできた。モバイルファーストを思い出せ
湯川鶴章のテクノロジーフィクション 湯川鶴章

ボイスの時代がそこまできた。モバイルファーストを思い出せ

<モバイル向けコミュニケーションサービスのLINEは、早くからPC重視を捨て「モバイルファースト」に...

2016.11.25
        
女子高生AI「りんな」が世界を変えると思う理由
湯川鶴章のテクノロジーフィクション 湯川鶴章

女子高生AI「りんな」が世界を変えると思う理由

<アップルのsiri、グーグルのGoogleアシスタントなど言語処理系人工知能をめぐる5大企業による...

2016.08.25
        
Microsoftをなめるなよ! モバイルの次の覇権はAIでゲットだぜ !!
湯川鶴章のテクノロジーフィクション 湯川鶴章

Microsoftをなめるなよ! モバイルの次の覇権はAIでゲットだぜ !!

<90年代の栄華は見る影もなく「イケてないテック企業」の代名詞となった感のあるMicrosoft。し...

2016.08.18
携帯の元巨人ノキアが高機能スマートフォンで返り咲き?
テクノロジー

携帯の元巨人ノキアが高機能スマートフォンで返り咲き?

<あのノキアが帰ってくる! ガラケーで世界市場シェア40%を支配しながらiPhoneに技術で敗れた絶...

2016.07.27
Windows10の自動更新プログラム、アフリカのNGOを危険にさらす
マイクロソフト

Windows10の自動更新プログラム、アフリカのNGOを危険にさらす

 アフリカ大陸の中央に広がる中央アフリカ共和国のチンコ自然保護区。文明などどこ吹く風と言わんばかり、...

2016.06.09
MSウィンドウズ10更新ポップアップ、中国のネットでも批判の嵐
マイクロソフト

MSウィンドウズ10更新ポップアップ、中国のネットでも批判の嵐

 中国国営の新華社は27日、国内のマイクロソフト製品利用者の間で、同社による基本ソフト(OS)「ウィ...

2016.05.28
女子高生AI「りんな」より多才な人工知能が中国で生まれたワケ
中国

女子高生AI「りんな」より多才な人工知能が中国で生まれたワケ

<一周遅れだったはずの中国が、クラウドやビッグデータ、人工知能の開発でいつの間にか先頭ランナーに。マ...

2016.05.24
ユニコーン企業はVCバブル崩壊後に栄える
シリコンバレー

ユニコーン企業はVCバブル崩壊後に栄える

「ユニコーン」企業(株式未公開で評価額10億ドル以上のテクノロジー企業)をめぐる熱狂は、ビッグフット...

2015.12.07
原子力緊急事態への対応力を向上
日本再発見 「外国人から見たニッポンの不思議」
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
メールマガジン登録
売り切れのないDigital版はこちら