最新記事

英王室

メーガン妃がヘンリー王子との「最後の楽しい夜遊び」を語る

What Meghan Markle Said About 'Fun Night Out' With Prince Harry

2024年06月16日(日)09時40分
ジェームズ・クロフォード=スミス
メーガン妃

Phil Noble-REUTERS

<2人の交際が公になる前夜について、メーガン妃が語ったこととは?>

ヘンリー王子との交際が公になる前夜の「最後の楽しい夜遊び」についてメーガン妃が語った動画がTikTokで90万回以上視聴され、1万以上の「いいね」がついたことで今、再び注目を浴びている。

【関連動画】ヘンリー王子との「最後の楽しい夜」を語ったメーガン妃 を見る


 

この動画はコメディアンのエレン・デジェネレスの2021年のインタビュー番組内でのトークで、夫妻の交際初期から結婚までどのように関係が発展したかについてオープンに語られている。

2021年、オプラ・ウィンフリーによるインタビューでは王室での困難について語ったが、友人でもあるデジェネレスの番組では、より軽やかな雰囲気でテレビ出演したメーガン妃。

カリフォルニア州にある「ワーナー・ブラザース」のスタジオで撮影された「エレン・デジェネレス・ショー(The Ellen DeGeneres Show)」の最終シーズンの2021年11月の放送回で、夫妻の初期の関係やメディア対応について、デジェネレスが話題を振った。

すると、メーガン妃は2016年にカナダのトロントで、誰にも気付かれずに参加できたハロウィンパーティに参加したことについて次のように語ったのだ。

「[ヘンリー王子が]トロントまで会いに来てくれて、友人やいとこのユージェニー[王女]、そして[王女の]現在の夫であるジャックも一緒に来てくれました。世界中に私たちがカップルであることが知られる前に、私たち4人はハロウィンの衣装を着て、最後の楽しい夜を過ごしたのです」

デジェネレスが仮装のテーマについて聞くと、「それは『ポスト・アポカリプス(終末もの)』で、とても奇妙な衣装を着て、一晩中楽しい時間を過ごしました」と語った。

このインタビュー以降、ハロウィンパーティの詳細について語るようになり、Netflixのドキュメンタリー番組『ハリー&メーガン』でも、2人がポスト・アポカリプスの衣装を着用した写真を紹介している。

【関連写真】ポスト・アポカリプスの仮装した2人 を見る

2人の関係が報じられる前の平穏な時間について次のように話している。

「私たちは、その話がいつ明るみに出るのかについてとても恐れており、ハリーはその準備を私にさせようとしていました。彼が過去に経験したことを知っていたので...。そして2人の兄弟の広報担当のジェイソンがタブロイド紙にすっぱ抜かれたことを知らせるために電話をかけてきました。私たちは『明日、それが出るなら、今夜は楽しもう』と言ったのです」

「バンダナとゴーグルをつけていたので、誰にもバレなかった」とヘンリー王子も後に話した「最後の楽しい夜遊び」には、ユージェニー王女と当時交際中だった夫のジャック・ブルックスバンク、そしてメーガン妃の友人マークスも一緒だったという。そして次のように語っている。

「とても素晴らしかったです。愚かで楽しい時間でした」

2024071623issue_cover150.jpg
※画像をクリックすると
アマゾンに飛びます

2024年7月16日/23日号(7月9日発売)は「まだまだ日本人が知らない 世界のニュース50」特集。万引大国アメリカ、月にクマムシ、ウクライナでワインツーリズム、欧州アフリカ海底鉄道…… PLUS クイズ50

※バックナンバーが読み放題となる定期購読はこちら


今、あなたにオススメ
ニュース速報

ビジネス

ステランティス、世界でPHVミニバン2.4万台リコ

ワールド

台湾と海難捜索で実務協力、中国など念頭でない=海保

ワールド

中国のEU産豚肉調査、スペインなど3社対象 EV関

ワールド

ロシアの輸入減、制裁による決済や物流の停滞に起因=
今、あなたにオススメ

RANKING

  • 1

    ブータン国王一家のモンゴル休暇が「私服姿で珍しい…

  • 2

    「世界最年少の王妃」ブータンのジェツン・ペマ王妃が…

  • 3

    「どちらが王妃?」...カミラ王妃の妹が「そっくり過…

  • 4

    最重要は「2度洗い」⁈ SNSで話題のヘアケア「本当の…

  • 5

    「レースのパンツ」が重大な感染症を引き起こす原因に

  • 1

    「どちらが王妃?」...カミラ王妃の妹が「そっくり過…

  • 2

    ブータン国王一家のモンゴル休暇が「私服姿で珍しい…

  • 3

    シャーロット王女の的確なアドバイス...「ボスの風格…

  • 4

    タンポンに有害物質が含まれている...鉛やヒ素を研究…

  • 5

    「レースのパンツ」が重大な感染症を引き起こす原因に

  • 1

    メーガン妃が「王妃」として描かれる...波紋を呼ぶ「…

  • 2

    「どちらが王妃?」...カミラ王妃の妹が「そっくり過…

  • 3

    ルイ王子の「お行儀の悪さ」の原因は「砂糖」だった.…

  • 4

    ブータン国王一家のモンゴル休暇が「私服姿で珍しい…

  • 5

    「大丈夫」...アン王女の容態について、夫ローレンス…

MAGAZINE

LATEST ISSUE

特集:まだまだ日本人が知らない 世界のニュース50

特集:まだまだ日本人が知らない 世界のニュース50

2024年7月16日/2024年7月23日号(7/ 9発売)

日本の報道が伝えない世界の仰天事実。世界の今が見えるニュースクイズ50