注目のキーワード

米共和党

ニューズウィーク日本版『米共和党』に関する記事一覧

レイプで妊娠した10歳の中絶を禁じる州法に怒り
アメリカ社会

レイプで妊娠した10歳の中絶を禁じる州法に怒り

<中絶を憲法上の権利と認めた最高裁判決が覆り、一部の州で即刻、中絶禁止・規制が効力を発揮。少女のケー...

2022.07.04
        
米最高裁の中絶権否定判決で再び注目される『侍女の物語』
ベストセラーからアメリカを読む 渡辺由佳里

米最高裁の中絶権否定判決で再び注目される『侍女の物語』

<トランプ政権下で保守派判事が多数派となった最高裁のもと、アメリカはまるで「キリスト教原理主義」の社...

2022.07.02
バイデンの支持率低迷に悩む米民主党、中絶めぐる最高裁判断を中間選挙争点に
選挙

バイデンの支持率低迷に悩む米民主党、中絶めぐる最高裁判断を中間選挙争点に

米連邦最高裁が24日、人工妊娠中絶を憲法上の権利と認めた1973年の「ロー対ウェード」判決を覆す判断...

2022.06.27
テキサス共和党、アメリカからの独立を問う住民投票を要求
分離独立

テキサス共和党、アメリカからの独立を問う住民投票を要求

<同性愛を「異常なライフスタイル」と呼び、アメリカ合衆国からの分離独立を渇望する右派の運動にまた火が...

2022.06.21
米中間選挙へ向けてあの極右どもが戻ってくる
米中間選挙

米中間選挙へ向けてあの極右どもが戻ってくる

<小児性愛をおおっぴらに肯定して社会から葬られたはずのヤノプルスがなんと米議会議事堂に戻ってきた。共...

2022.06.08
相次ぐ銃乱射で共和党に改心の兆し?
銃乱射

相次ぐ銃乱射で共和党に改心の兆し?

<銃乱射事件が起こるたび銃規制や身元調査の強化法案が提出されては共和党に葬られてきた。そこにわずかな...

2022.06.01
        
政敵「口撃」は今も昔も不変...だが昔はこんなに言い回しが「巧み」だった(パックン)
Superpower Satire (USA) パックンの風刺画コラム

政敵「口撃」は今も昔も不変...だが昔はこんなに言い回しが「巧み」だった(パックン)

<現在では「民主党は小児性愛の党!」というような、センスも信憑性もない中傷に「退化」してしまっている...

2022.05.10
中絶「合憲」覆す草案のリーク、米最高裁の保守・リベラルのきしみ鮮明に
米司法

中絶「合憲」覆す草案のリーク、米最高裁の保守・リベラルのきしみ鮮明に

米最高裁が、中絶を合法化した重要判決を覆す方針がリークされたことは、威厳のある物静かな組織だった同裁...

2022.05.08
トランプはいまだ健在か? 実力試される共和党予備選
アメリカ政治

トランプはいまだ健在か? 実力試される共和党予備選

5月はトランプ前米大統領にとって、大統領退任後の政治的影響力が試される重要な月になる。11月の中間選...

2022.05.04
米共和党、中間選挙に向け「内戦」激化 ウクライナ侵攻めぐる言動が発火点
アメリカ政治

米共和党、中間選挙に向け「内戦」激化 ウクライナ侵攻めぐる言動が発火点

ロシアのウクライナ侵攻をきっかけに、米共和党の「内戦」が激しさを増している。11月の議会中間選挙への...

2022.03.17

人気ランキング

英会話特集
日本再発見 シーズン2
World Voice
CHALLENGING INNOVATOR
Wonderful Story
ニューズウィーク日本版ウェブエディター募集