注目のキーワード

自然

ニューズウィーク日本版『自然』に関する記事一覧

水深3200メートル、クジラの死骸に群がる深海魚、撮影される
自然

水深3200メートル、クジラの死骸に群がる深海魚、撮影される

<海洋探査船ノーチラス号は、カリフォルニア沖の海底火山の探査活動中に、水深3240メートルの海底でク...

2019.10.21
交尾をめぐって噛みつき合う、暴力まみれのサメの日常
サイエンス

交尾をめぐって噛みつき合う、暴力まみれのサメの日常

<同じ種類のサメ同士の「共食い」もある......海の中では日々サメの死闘が繰り広げられている> ...

2019.10.18
ハリケーン「ドリアン」規模拡大し米フロリダに接近 バハマに大きな爪痕
災害

ハリケーン「ドリアン」規模拡大し米フロリダに接近 バハマに大きな爪痕

バハマ諸島を襲った史上最強クラスのハリケーン「ドリアン」は3日、風の強さが5段階のサファ・シンプソン...

2019.09.04
水深450メートル、メカジキに群がるサメ、そのサメを食べる大魚
深海生物

水深450メートル、メカジキに群がるサメ、そのサメを食べる大魚

<水深450メートルの海底で、メカジキの死骸を取り囲むサメの群れ、そのサメを食べるニシオオスズキの珍...

2019.07.18
子宮内共食いなど「サメの共食い」恐怖の実態
サイエンス

子宮内共食いなど「サメの共食い」恐怖の実態

<母ザメの妊娠初期には胚が10数個あるのに、生まれてくるときは2匹だけ。残りはどうなったのか──シロ...

2019.07.16
        
ムール貝、異常な熱波で自然調理されてしまう
for WOMAN

ムール貝、異常な熱波で自然調理されてしまう

<降り注ぐ日差しの下で海水浴は楽しいけれど、岩場の生物にとってはまさに灼熱地獄。生きながら焼かれたム...

2019.07.04
        
「世界遺産」に存在した登録の決め手。ユネスコの欧州びいきが生む悪循環
for WOMAN

「世界遺産」に存在した登録の決め手。ユネスコの欧州びいきが生む悪循環

<「世界遺産」の分布に顕著な偏りがあることが研究によって明らかに。ヨーロッパ重視の選定は支援格差も広...

2019.07.02
【写真特集】人類と自然の衝突が生む「空虚」
Picture Power

【写真特集】人類と自然の衝突が生む「空虚」

<アフリカで住む地を奪われているのは野生動物だけではない。そこに移り住む人々も、元の生活と生活の糧に...

2019.05.10
人を襲う「生きた恐竜」の島閉鎖 インドネシア、ドラゴンとともに観光収入も絶滅回避へ
自然

人を襲う「生きた恐竜」の島閉鎖 インドネシア、ドラゴンとともに観光収入も絶滅回避へ

<地球に残された貴重な自然や野生動物は世界中の人びとを魅了し、旅の目的地として詰めかける。だが、野生...

2019.04.25
絶滅危惧種を保護するためにはネコも駆除せよ!
動物

絶滅危惧種を保護するためにはネコも駆除せよ!

<世界の島々に絶滅危惧種の動物が生息しているケースは多いが、ネコやイヌ、ネズミなどの外来動物を駆除し...

2019.03.29
英会話特集 資産運用特集 グローバル人材を目指す Newsweek 日本版を読みながらグローバルトレンドを学ぶ
日本再発見 シーズン2
CCCメディアハウス求人情報
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
メールマガジン登録
CHALLENGING INNOVATOR
売り切れのないDigital版はこちら