注目のキーワード

米大統領

ニューズウィーク日本版『米大統領』に関する記事一覧

        
スタートした政権移行作業、トランプはどうして認めたのか?
プリンストン発 日本/アメリカ 新時代 冷泉彰彦

スタートした政権移行作業、トランプはどうして認めたのか?

<移行業務を担当する政府調達局のSOSを受けてしぶしぶ作業の進行は認めたが、相変わらず大統領選の敗北...

2020.11.26
トランプの娘イヴァンカも始めた、右派「検閲なし」SNSの人気が急上昇
ソーシャルメディア

トランプの娘イヴァンカも始めた、右派「検閲なし」SNSの人気が急上昇

<「自由な発言」の検閲を拒否するソーシャルメディアアプリ「パーラー」に、右派の政治家や活動家が続々集...

2020.11.20
        
追い込まれたトランプが、自分で自分を恩赦する?
プリンストン発 日本/アメリカ 新時代 冷泉彰彦

追い込まれたトランプが、自分で自分を恩赦する?

<このタイミングで国防長官を更迭する異常事態、トランプ政権の幕引きには「ペンスのクーデター」も必要な...

2020.11.10
        
「トランプは大統領にふさわしくない」著名ジャーナリストのウッドワードが新著『怒り』で初めて書いたこと
ベストセラーからアメリカを読む 渡辺由佳里

「トランプは大統領にふさわしくない」著名ジャーナリストのウッドワードが新著『怒り』で初めて書いたこと

<歴代米大統領が必ず持っていた「国民と国益のために働く」という意識さえトランプは持ち合わせていない>...

2020.09.22
        
戦没者を侮辱するトランプ、その発想をどう理解すれば良いのか?
プリンストン発 日本/アメリカ 新時代 冷泉彰彦

戦没者を侮辱するトランプ、その発想をどう理解すれば良いのか?

<「保守」を標榜するトランプがなぜ戦没者を侮辱するのか、その心理を理解するのはかなり困難だが.......

2020.09.08
人気の大統領だったのにオバマの命名運動が振るわない理由
アメリカ社会

人気の大統領だったのにオバマの命名運動が振るわない理由

<レーガンやブッシュとは大違い――出身地ハワイにはオバマの名を冠した学校や通りがない> 建物や学校...

2020.03.04
        
大統領が慰める相手は銃乱射の被害者、じゃなくてサウジアラビア⁉(パックン)
Superpower Satire (USA) パックンの風刺画コラム

大統領が慰める相手は銃乱射の被害者、じゃなくてサウジアラビア⁉(パックン)

<実は歴代の米大統領もサウジアラビアには妙に優しい> 先日フロリダ州ペンサコーラで発生し3人が死亡...

2019.12.27
弾劾調査に大きなヤマ場、反トランプ証言を全米にライブ中継
ウクライナ疑惑

弾劾調査に大きなヤマ場、反トランプ証言を全米にライブ中継

<ウクライナ疑惑に関する公聴会が全米にテレビ中継される。アメリカ人の心に深く刻まれることになるだろう...

2019.11.13
「魔女狩り」トランプを追い詰めたハロウィーンのかわいい魔物たち
米大統領

「魔女狩り」トランプを追い詰めたハロウィーンのかわいい魔物たち

<恒例のハロウィーン行事でホワイトハウスに招かれた仮装姿の子供たちには、さすがのトランプも大人しくデ...

2019.11.05
        
米議会議員の大統領弾劾への賛否はこの20年で大逆転!(パックン)
Superpower Satire (USA) パックンの風刺画コラム

米議会議員の大統領弾劾への賛否はこの20年で大逆転!(パックン)

<99年のクリントン弾劾を先導した共和党議員は現在のトランプ弾劾には否定的で、民主党議員はその正反対...

2019.11.02

人気ランキング

英会話特集 グローバル人材を目指す Newsweek 日本版を読みながらグローバルトレンドを学ぶ
日本再発見 シーズン2
CCCメディアハウス求人情報
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
Wonderful Story
メールマガジン登録
CHALLENGING INNOVATOR
売り切れのないDigital版はこちら
World Voice