注目のキーワード

メルケル

ニューズウィーク日本版『メルケル』に関する記事一覧

メルケルの与党CDU、次期党首選めぐり深刻な内部亀裂
ドイツ

メルケルの与党CDU、次期党首選めぐり深刻な内部亀裂

ドイツのメルケル首相が属する保守与党、キリスト教民主同盟(CDU)は世論調査で高い支持率になっている...

2020.11.02
ドイツ、11月2日から1カ月の緊急ロックダウンへ 飲食店閉鎖・旅行自粛も要請
感染第2波

ドイツ、11月2日から1カ月の緊急ロックダウンへ 飲食店閉鎖・旅行自粛も要請

ドイツのメルケル首相は28日、再拡大する新型コロナウイルス流行に対応するため、11月2日から1カ月間...

2020.10.29
ロシアの毒殺未遂にメルケルが強気を貫けない理由
ドイツ

ロシアの毒殺未遂にメルケルが強気を貫けない理由

<メルケル独首相はナワリヌイ氏の毒殺未遂について、ロシア政府を非難──だが両国を結ぶ大規模パイプライ...

2020.09.17
        
中国の『隠れた手』にがんじがらめにされるドイツ メルケル首相は媚中派路線を転換できるのか
欧州インサイドReport 木村正人

中国の『隠れた手』にがんじがらめにされるドイツ メルケル首相は媚中派路線を転換できるのか

<「人権」から「経済優先」に舵を切ったメルケル首相> [ロンドン発]香港国家安全維持法や次期通信規...

2020.07.28
「死に体」のはずのメルケルが欧州のリーダーに返り咲き
ドイツ

「死に体」のはずのメルケルが欧州のリーダーに返り咲き

<模範的なコロナ対策やEU理事会の議長国就任で来年退任予定のレームダック首相は注目の人に。メルケルと...

2020.07.15
独メルケル首相が選んだ対コロナ国際協調 トランプの内向き姿勢と一線
感染症対策

独メルケル首相が選んだ対コロナ国際協調 トランプの内向き姿勢と一線

昨年9月、中国・武漢市内を移動していたドイツのメルケル首相は、揚子江(長江)にかかる橋に差し掛かった...

2020.06.15
        
「コロナ後」メルケルはどう動く EUは更なる分裂を回避できるか
欧州インサイドReport 木村正人

「コロナ後」メルケルはどう動く EUは更なる分裂を回避できるか

[ロンドン発]新型コロナウイルスの巨大津波に襲われた欧州には死体の山が築かれ、今後、第二次世界大戦を...

2020.05.25
独、16州知事が一部店舗の営業許可 メルケル「第2波回避に向け自粛を」
経済活動再開

独、16州知事が一部店舗の営業許可 メルケル「第2波回避に向け自粛を」

ドイツでは新型コロナウイルスの感染拡大抑制のために実施された約1カ月に及ぶロックダウン(都市封鎖)を...

2020.04.21
独メルケル首相「G7首脳会議でWHO支持を表明」
G7

独メルケル首相「G7首脳会議でWHO支持を表明」

ドイツのメルケル首相は16日に開かれた主要7カ国(G7)首脳によるテレビ会議で、新型コロナウイルスの...

2020.04.17
難民危機で台頭しウイルス危機に敗れたドイツ極右
欧州政治

難民危機で台頭しウイルス危機に敗れたドイツ極右

<新型コロナウイルスの大流行で分断されたヨーロッパの現状は、まさに極右政党の主張どおり。だが国民の注...

2020.04.15

人気ランキング

英会話特集 グローバル人材を目指す Newsweek 日本版を読みながらグローバルトレンドを学ぶ
日本再発見 シーズン2
CCCメディアハウス求人情報
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
Wonderful Story
メールマガジン登録
CHALLENGING INNOVATOR
売り切れのないDigital版はこちら
World Voice