注目のキーワード

医療

Newsweekアーカイブ『医療』に関する記事一覧

オピオイド乱用による米経済コスト、5040億ドルでGDP3%ちかくに
アメリカ社会

オピオイド乱用による米経済コスト、5040億ドルでGDP3%ちかくに

19日に公表された報告書によると、米経済諮問委員会(CEA)は、2015年に鎮痛剤オピオイドの乱用に...

2017.11.20
北朝鮮「亡命兵士」の腸が寄生虫だらけになった理由
北朝鮮

北朝鮮「亡命兵士」の腸が寄生虫だらけになった理由

<11月13日に板門店で韓国に亡命した北朝鮮兵。重傷を負っており手術を受けたが、体内にいた大量の寄生...

2017.11.17
北朝鮮「亡命兵士」の命を脅かす寄生虫の恐怖
北朝鮮

北朝鮮「亡命兵士」の命を脅かす寄生虫の恐怖

<銃撃された脱北兵の腸内から無数の寄生虫が見つかり治療を妨げているというが、その正体は> 南北軍事境...

2017.11.17
世界初、センサー内蔵の抗精神病錠剤を米FDAが初めて承認
医療

世界初、センサー内蔵の抗精神病錠剤を米FDAが初めて承認

米食品医薬品局(FDA)は13日、大塚ホールディングス子会社の大塚製薬の抗精神病薬「エビリファイ(A...

2017.11.15
【写真特集】イラン・イラク地震でレンガ造りの建物は住人を呑み込み崩れた
災害

【写真特集】イラン・イラク地震でレンガ造りの建物は住人を呑み込み崩れた

<被災地の病院は患者を収容したまま崩壊し、被災地の医療システムは機能を停止している> イランとイラク...

2017.11.14
癌の死亡率は下がったが、銃犯罪と薬物乱用がアメリカ国民の生命を脅かしている
アメリカ社会

癌の死亡率は下がったが、銃犯罪と薬物乱用がアメリカ国民の生命を脅かしている

米国において、銃犯罪と薬物乱用は、深刻な社会問題であるのみならず、多くの米国人の生命を脅かす要因とな...

2017.11.13
早過ぎるリタイアはリスクがいっぱい
健康

早過ぎるリタイアはリスクがいっぱい

<寿命や自殺率、認知症にも影響する――心身共に健康で長生きするためには「生涯現役」が理想的との研究報...

2017.11.10
アメリカ献体市場レポート 売られた部位が語るドナーの悲劇
アメリカ社会

アメリカ献体市場レポート 売られた部位が語るドナーの悲劇

コディ・ソーンダースさんは1992年、心臓には穴が開き、腎臓は機能していない状態でこの世に生を受けた...

2017.11.10
アメリカ死体市場の闇 貧困層の善意の献体狙う「ボディブローカー」
アメリカ社会

アメリカ死体市場の闇 貧困層の善意の献体狙う「ボディブローカー」

「シン・シティ(犯罪の街)」の異名がある米ネバダ州ラスベガスの葬儀場に、ある会社のパンフレットが陳列...

2017.11.07
米国の「オピオイド危機」欧州にも 中国からより強力な錠剤が流入
薬物

米国の「オピオイド危機」欧州にも 中国からより強力な錠剤が流入

米国で近年最悪の薬物中毒死を引き起こしている鎮痛剤オピオイドの乱用について、欧州でも警戒を高めるべき...

2017.10.30
全く新しい政治塾開講。あなたも、政治しちゃおう。
日本再発見 シーズン2
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
メールマガジン登録
売り切れのないDigital版はこちら