注目のキーワード

メンタルヘルス

ニューズウィーク日本版『メンタルヘルス』に関する記事一覧

性格が暗くても大丈夫 「明るい気持ち」になれる科学的な方法...ほか、いまイチオシの本
メンタル

性格が暗くても大丈夫 「明るい気持ち」になれる科学的な方法...ほか、いまイチオシの本

<「あがり症」を克服する魔法のような技法、東大生が実践する「思考の型」、子育ての悩みを解決する超実践...

2022.07.27
「もう年だから」──自虐だけでも老ける「日常的エイジズム」とは?
健康

「もう年だから」──自虐だけでも老ける「日常的エイジズム」とは?

<自虐的な考え方や周囲の過剰な気配りが老化を促す「日常的エイジズム」と「マイクロアグレッション」。メ...

2022.07.21
他人から見下されてムカついたら、有効な「怒り方」の選択肢は3つある
メンタルヘルス

他人から見下されてムカついたら、有効な「怒り方」の選択肢は3つある

<「この人であればなめても大丈夫」と高を括る相手もいる。見下してくる相手に対し、どうやって怒ればいい...

2022.07.15
あなたが思う正しさが目の前で否定されているとき、あなたは怒りを感じる
メンタルヘルス

あなたが思う正しさが目の前で否定されているとき、あなたは怒りを感じる

<怒ることのメリット、そして「アンガーマネジメント」は誤解が多い。怒りとは、そもそも何なのか> 「...

2022.07.14
        
カーダシアンの顔になるため整形代60万ドル...後悔し、12万ドルで元の顔に戻った女性
for WOMAN

カーダシアンの顔になるため整形代60万ドル...後悔し、12万ドルで元の顔に戻った女性

<追い求めたキム・カーダシアンの呪縛から解放された彼女は、手術で合併症も経験したが、やっと「自分がな...

2022.07.13
怒りは自分を守る盾。「怒れない人」にこそ必要なアンガーマネジメントの極意
メンタルヘルス

怒りは自分を守る盾。「怒れない人」にこそ必要なアンガーマネジメントの極意

<世間の「アンガーマネジメント」に対するイメージは間違い。怒れない人は、上手な怒り方を身につけたほう...

2022.07.13
「プロバイオティクス」がうつ病の治療に役立つ可能性があることが明らかに
微生物

「プロバイオティクス」がうつ病の治療に役立つ可能性があることが明らかに

<プロバイオティクス(ヒトに有益な効果を与える微生物)が大うつ病性障害(MDD)の治療に役立つ可能性...

2022.06.23
ストレスを感じやすい人へ 読めばちょっと心が軽くなるオススメの本
メンタルヘルス

ストレスを感じやすい人へ 読めばちょっと心が軽くなるオススメの本

<仕事が憂鬱、やる気が出ないなど、何となく心の不調を感じる人が読むべき「心のビタミン」になる6冊の本...

2022.06.01
        
「生き生きとした個人」は許せない? なぜ中国は「メンタル面」を軽視するのか
Superpower Satire (CHINA) 風刺画で読み解く中国の現実

「生き生きとした個人」は許せない? なぜ中国は「メンタル面」を軽視するのか

<乗客乗員132人全員が死亡した3月の中国東方航空機事故は、パイロットによる「意図的墜落」の可能性が...

2022.05.30
        
なぜ断れなかったのか...「同意ある性交渉」でトラウマに苦しみ続ける女性たち
for WOMAN

なぜ断れなかったのか...「同意ある性交渉」でトラウマに苦しみ続ける女性たち

<確かに拒否はしなかった。だが「同意あるセックス」が深い心の傷を残すことも。自分の許容ラインを見極め...

2022.05.25

人気ランキング

英会話特集
日本再発見 シーズン2
World Voice
CHALLENGING INNOVATOR
Wonderful Story
ニューズウィーク日本版ウェブエディター募集