イタリア新型コロナウイルス死者11人に 南部シチリア島でも感染確認

2020年2月26日(水)07時27分

イタリア当局は25日、新型コロナウイルスの患者4人が死亡したと発表した。これで国内の死者は11人になった。

当局によると、北部ロンバルディア州で新たに新型ウイルス患者3人が死亡した。亡くなった3人はいずれも80代の高齢者という。

ベネト州では76歳の患者1人が亡くなった。

これに先立ち、当局は南部シチリア島で新型コロナウイルス感染者を確認したと発表した。イタリアでは、ミラノのあるロンバルディア州と隣接するベネト州で感染が広がっているが、首都ローマ以南では初めて。

シチリア島で感染が確認されたのは、新型ウイルスの感染が拡大しているロンバルディア州からの旅行者。シチリア州知事によると、この患者は州都パレルモの病院に入院し、一緒に旅行していた人たちも隔離されたという。

25日時点で、国内での感染者は322人に達した。

新型ウイルスの拡大で同国の国内総生産(GDP)の約13%を占める観光業にも影響が及び始めている。

イタリアのコンテ首相は記者会見で「イタリアは旅行や観光に安全だ。他の国よりも安全だろう」と強調した。

*内容を追加しました。

[ロイター]




Copyright (C) 2020トムソンロイター・ジャパン(株)記事の無断転用を禁じます

【関連記事】
・「マスクは今週1億枚を供給、来月には月産6億枚体制へ」=菅官房長官
・新型ウイルス世界各地で感染広がる WHO「封じ込め逸すれば深刻な問題に」 
・感染者2200万人・死者1万人以上 アメリカ、爆発的「インフル猛威」のなぜ


※画像をクリックすると
アマゾンに飛びます

2020年3月3日号(2月26日発売)は「AI時代の英語学習」特集。自動翻訳(機械翻訳)はどこまで使えるのか? AI翻訳・通訳を使いこなすのに必要な英語力とは? ロッシェル・カップによる、AIも間違える「交渉英語」文例集も収録。

  • 1/1