最新記事

アメリカ

政治・経済・社会・カルチャー AMERICAはいま

米中関係

【写真特集】習近平を迎えたアメリカの「アメとムチ」

西海岸ではビジネス界から熱烈歓迎、東海岸ではオバマ政権から「冷たい」国賓待遇 

2015.09.30
米大統領選

失速ヒラリーが乗り出す「私だって人間」作戦

本命のはずが支持率は下降気味。陣営はイメージチェンジによる人気再浮上を狙うが [2015.9.22号掲載]

2015.09.18
教育

米大学ランキングは信用できるか

受験生や親にとっては「大学選びのバイブル」だが、少しでも評価を上げようとする大学間競争には極めて不健全な問題も 

2015.09.10
最高機密

CIAとケネディ大統領の「密談」を公開

ベトナムやキューバやソ連について、CIAはジョン・F・ケネディにどんな報告をしていたか、その極秘資料が明かされる [2015.9. 8号掲載]

2015.09.09
米政治

大本命ヒラリーを襲う個人メールという爆弾

2年以上も尾を引くメール問題でFBI捜査に協力するという方針転換へ [2015.8.25号掲載]

2015.09.07
アメリカ社会

米テレビ銃撃事件、容疑者の暴走は黒人教会乱射事件を見て始まった

人を撃ちながら動画を撮影し、ソーシャルメディアに投稿した犯人の狂気には先例があった 

2015.08.27
情報セキュリティ

クリントンに続きケネディ駐日大使も、個人メールアドレスでの公務メール

続々と明らかになる人気政治家のセキュリティ認識の甘さ 

2015.08.26
戦争報道

記者をスパイ扱いする国防総省に批判集中

「軍事作戦の報道は、スパイ活動と非常に類似したものになり得る」と、新指針 [2015.8.25号掲載]

2015.08.25
ベンチャー

Uberにつづいて、シェアで車社会の不便を解消するサービスがぞくぞく登場

駐車場を見つけるサービスや、子どもを送り迎えするサービスが人気 

2015.08.25
犯罪

銃乱射上位、スイスやフィンランドとアメリカの共通点

アメリカで圧倒的に銃乱射が多いのは、絶望と銃が共存しているからだ 

2015.08.24
米大統領選

「台風の目」トランプの意外な実力

大富豪のキワモノ候補のはずが、今や支持率首位。白人ブルーカラー層を引き付ける人気の構図を読み解く [2015.8.11号掲載]

2015.08.19
米人種問題

米ファーガソンで非常事態宣言、黒人射殺1年の集会で銃撃

昨年夏に全米を揺るがした事件から1年、事件の起きた街は再び緊張に包まれた 

2015.08.11
米大統領選

トランプ氏、共和党大統領候補の指名獲得できなければ独立出馬も

共和党候補者のなかでトップの支持率を誇る大富豪は、選挙スタイルも唯我独尊? 

2015.08.07
アメリカ社会

原爆投下に対するアメリカ人の見方に変化が

ネットアンケートで30歳未満の約半数が原爆投下を「間違っていた」と回答 

2015.08.06
教育

米保守派が歴史教科書の「自虐史観」修正に圧力

テロリストを育成する反米教育だとして、高校の歴史の指導要領が書き直しに 

2015.07.30
米大統領選

【動画】暴走トランプがここまで引き下げた共和党のレベル

「恐怖と偏見に訴えているだけ」のトランプに共和党が飲み込まれる? 

2015.07.27
米大統領選

暴言男トランプが米共和党の支持率トップに

問題発言で世間を騒がせているうちにトップに立ってしまったが、大統領への道は? [2015.7.28号掲載]

2015.07.23
サイエンス

冥王星への長旅をホーキングも祝福

太陽系の端にある氷の世界に到達したニューホライズンズの偉業 

2015.07.15
テロ

ボストン・マラソン爆破事件、死刑判決の被告が再審請求

「愛国者の日」のマラソン大会で死者3名を出したチェチェン系テロリストが再審を要求 

2015.07.07
2016年米大統領選

大統領選共和党候補たちの不安だらけの外国ツアー

共和党有力候補のブッシュ、ウォーカー、ルビオは前国務長官のクリントンに外交で太刀打ちできるか [2015.6.30号掲載]

2015.06.26

MAGAZINE

特集:世界が期待するTOKYO

2016-8・30号(8/23発売)

リオ五輪の熱狂は4年後の東京大会へ── 世界は2020年のTOKYOに何を期待するのか

人気ランキング

  • 1

    フィリピンのドゥテルテ大統領が国連脱退・中国と新国際組織結成を示唆

  • 2

    イタリア中部地震で37人死亡、市長「生き物の気配がしない」

  • 3

    オリンピック最大の敗者は開催都市

  • 4

    イタリア中部M6.2の地震で少なくとも6人死亡、建物損壊で住民が下敷きに

  • 5

    海保の精神は「正義仁愛」――タジタジの中国政府

  • 6

    氷河を堰き止めている棚氷が崩壊の危機

  • 7

    北朝鮮の女子大生が拷問に耐えきれず選んだ道とは...

  • 8

    実情と乖離した日本の「共産主義礼賛」中国研究の破綻

  • 9

    自衛隊、安保法制に基づく駆け付け警護など「集団的自衛権」の訓練開始

  • 10

    テスラ、大容量充電池を発表 世界最高の加速力と航続距離500kmを実現

  • 1

    フィリピンのドゥテルテ大統領が国連脱退・中国と新国際組織結成を示唆

  • 2

    海保の精神は「正義仁愛」――タジタジの中国政府

  • 3

    競泳金メダリストの強盗被害は器物損壊をごまかす狂言だった

  • 4

    北朝鮮の女子大生が拷問に耐えきれず選んだ道とは...

  • 5

    リオ五輪、英国のメダルラッシュが炙りだしたエリートスポーツの光と影

  • 6

    オリンピック最大の敗者は開催都市

  • 7

    「ドーピング」に首まで浸かった中国という国家

  • 8

    リオ五輪でプロポーズが大流行 「ロマンチック」か「女性蔑視」か

  • 9

    希望のない最小の島国ナウルの全人口をオーストラリアに移住させる計画はなぜ頓挫したか

  • 10

    中国を捨てて、いざ「イスラム国」へ

  • 1

    北朝鮮の女子大生が拷問に耐えきれず選んだ道とは...

  • 2

    中国衝撃、尖閣漁船衝突

  • 3

    戦死したイスラム系米兵の両親が、トランプに突きつけた「アメリカの本質」

  • 4

    日銀は死んだ

  • 5

    【原爆投下】トルーマンの孫が語る謝罪と責任の意味(前編)

  • 6

    トランプには「吐き気がする」──オランド仏大統領

  • 7

    イチロー3000本安打がアメリカで絶賛される理由

  • 8

    フィリピンのドゥテルテ大統領が国連脱退・中国と新国際組織結成を示唆

  • 9

    海保の精神は「正義仁愛」――タジタジの中国政府

  • 10

    競泳金メダリストの強盗被害は器物損壊をごまかす狂言だった

 日本再発見 「世界で支持される日本式サービス」
 日本再発見 「世界で支持される日本式サービス」
Newsweek特別試写会2016初秋「ハドソン川の奇跡
アンケート調査
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
メールマガジン登録
売り切れのないDigital版はこちら

MOOK

ニューズウィーク日本版別冊

0歳からの教育 育児編

絶賛発売中!

コラム

パックン(パトリック・ハーラン)

芸人も真っ青? 冗談だらけのトランプ劇場

小幡 績

日銀は死んだ

STORIES ARCHIVE-U.S. Affairs

  • 2015年10月
  • 2015年9月
  • 2015年8月
  • 2015年7月
  • 2015年6月
  • 2015年5月
  • 2015年4月
  • 2015年3月
  • 2015年2月
  • 2015年1月
  • 2014年12月
  • 2014年11月
  • 2014年10月
  • 2014年9月
  • 2014年8月
  • 2014年7月
  • 2014年6月
  • 2014年5月
  • 2014年4月
  • 2014年3月
  • 2014年2月
  • 2014年1月
  • 2013年12月
  • 2013年11月
  • 2013年10月
  • 2013年9月
  • 2013年8月
  • 2013年7月
  • 2013年6月
  • 2013年5月
  • 2013年4月
  • 2013年3月
  • 2013年2月
  • 2013年1月
  • 2012年12月
  • 2012年11月
  • 2012年10月
  • 2012年9月
  • 2012年8月
  • 2012年7月
  • 2012年6月
  • 2012年5月
  • 2012年4月
  • 2012年3月
  • 2012年2月
  • 2012年1月
  • 2011年12月
  • 2011年11月
  • 2011年10月
  • 2011年9月
  • 2011年8月
  • 2011年7月
  • 2011年6月
  • 2011年5月
  • 2011年4月
  • 2011年3月
  • 2011年2月
  • 2011年1月
  • 2010年12月
  • 2010年11月
  • 2010年10月
  • 2010年9月
  • 2010年8月
  • 2010年7月
  • 2010年6月
  • 2010年5月
  • 2010年4月
  • 2010年3月
  • 2010年2月
  • 2010年1月
  • 2009年12月
  • 2009年11月
  • 2009年10月
  • 2009年9月
  • 2009年8月
  • 2009年7月
  • 2009年6月
  • 2009年5月
  • 2009年4月