「酒に酔うと外国語がうまくなる」:欧州の研究者らが実験で確認

2017年10月23日(月)18時30分
高森郁哉

<英リバプール大学とオランダのマーストリヒト大学が行った研究で、適度にアルコールを摂取すると、外国語を話す能力が向上するとの研究成果を発表した>

本文を読む