最新記事

ペット

小さな子供がいる家庭にぴったり! 「優しい」性格が特長の小型犬20種

Best Small Family Dogs

2021年8月21日(土)15時03分
トム・フィッシュ

ビューワー・テリア VOLCHANSKIY/ISTOCK

<マルチーズ、キャバリア、シーズー......。アメリカン・ケネルクラブが推薦する、飼い主への愛情あふれる小型犬たち>

うれしくて仕方ない様子の愛犬にじゃれつかれるのは、人生における大いなる喜びの1つだろう。ぺろぺろなめたり尻尾を振ったり、犬はボティーランゲージで飼い主への忠誠心を表現する。

愛犬家団体アメリカン・ケネルクラブ(AKC)のジーナ・ディナード事務局長は、小型犬を飼うなら「自分たちのニーズに合った犬種を見極めるのが大切だ」と語る。

「もこもこしたかわいい子犬を見たら心をわしづかみにされるかもしれないが」とディナードは言う。「まずはリサーチをし、自分のライフスタイルや住宅事情、子供たちの年齢といったさまざまな要素にぴったり合う犬種を見つけてほしい」。例えば幼い子供と仲良くなれるかといった性質は、犬種によっても差があるからだ。

では、小型犬を飼ってみたい人向けにAKCが勧める犬種の一部をご紹介しよう。

■マルチーズ

210824P56_KIN_01.jpg

FACUNCO MARTIN CORREIA/ISTOCK

穏やかで気さくで、それでいて華やかさも併せ持つ犬種。AKCによれば「家族に対しとても優しく愛情深い」。体重は重くて3キロくらい。

■ブリュッセル・グリフォン

ベルギーの都市部で暮らしていた犬がご先祖。AKCによれば「賢くて鋭敏で、温かい心の持ち主で家族に対して愛情深い」。体重は4キロ前後で体高は18~25センチくらい。

■ポメラニアン

キツネのような顔立ちで、元気いっぱいで勇敢。ディナードは「非常に愛情深くて優しく、家族の素晴らしい仲間になる」と言う。体高は15~18センチ、体重は1.4~3キロくらい。

■フレンチ・ブルドッグ
210824P56_KIN_02.jpg

ALBERTOBRIAN/ISTOCK

近年、人気が急上昇している犬種。遊ぶのが好きで順応性が高く、賢くて家族への愛情も深い。ディナードによれば「小さい子供とも、他の犬とも仲良くできる」。体重は約13キロで体高は24~33センチくらい。

■ボーダー・テリア

タフな使役犬だが、AKCによれば「気立てがよくて愛情深く、家でしつけをするのも可能」だ。用心深い一方で気のいいところもある。体重は6キロくらいまで、体高は30~38センチだ。

今、あなたにオススメ

関連ワード

ニュース速報

ビジネス

米国株式市場=続落、ダウ弱気相場確認 経済悪化を懸

ワールド

再送-ロシア、極東の日本領事を拘束・国外退去に 非

ビジネス

FRB、積極行動すべき 高インフレで=クリーブラン

ビジネス

NY外為市場=ポンド/ドル最安値、英経済対策巡る懸

今、あなたにオススメ

MAGAZINE

特集:安倍晋三の正しい評価

2022年10月 4日号(9/27発売)

「闘う政治家」への反発で国葬をめぐる国論は二分 ── 世界では評価されるのに、なぜ国内で叩かれるのか?

メールマガジンのご登録はこちらから。

人気ランキング

  • 1

    メーガン妃はイギリスで、キャサリン妃との関係修復を狙ったが失敗した(王室専門家)

  • 2

    実写版『バービー』主演女優 ビジュアル完璧も、その姿は「恥ずかしかった」

  • 3

    米NY最小!? 家賃650ドルのアパートにネット驚愕...日本人には驚くほどじゃない?

  • 4

    なぜこんな不仲に...キャサリン妃に対するヘンリー王…

  • 5

    やはり「泣かせた」のはキャサリン妃でなく、メーガ…

  • 6

    キャサリン妃に「冷え切った目」で見られ、メーガン…

  • 7

    血管年齢が13歳も若返る!? 循環器内科医が40代半ば…

  • 8

    女王の棺に「敬礼」しなかったヘンリー王子...メーガ…

  • 9

    代理出産なのになぜ!? クロエ・カーダシアン「新生児…

  • 10

    バイデン大統領が女王葬儀で「スタンド席」に座らさ…

  • 1

    メーガン妃はイギリスで、キャサリン妃との関係修復を狙ったが失敗した(王室専門家)

  • 2

    なぜこんな不仲に...キャサリン妃に対するヘンリー王子の「反応」を捉えた動画が話題に

  • 3

    キャサリン妃に「冷え切った目」で見られ、メーガン妃が激しく動揺した場面が話題に

  • 4

    やはり「泣かせた」のはキャサリン妃でなく、メーガ…

  • 5

    女王の棺に「敬礼」しなかったヘンリー王子...メーガ…

  • 6

    バイデン大統領が女王葬儀で「スタンド席」に座らさ…

  • 7

    ロシア軍がミサイル発射「大失敗」、ロシア国内の住…

  • 8

    エリザベス女王が、リリベットとの写真を断った「も…

  • 9

    カメラが捉えたプーチン「屈辱の50秒」...トルコ大統…

  • 10

    植民地支配の「罪」をエリザベス女王は結局、最後ま…

  • 1

    メーガン妃はイギリスで、キャサリン妃との関係修復を狙ったが失敗した(王室専門家)

  • 2

    エリザベス女王が、リリベットとの写真を断った「もうひとつ」の理由とは?

  • 3

    なぜこんな不仲に...キャサリン妃に対するヘンリー王子の「反応」を捉えた動画が話題に

  • 4

    ロシア人観光客、防空システムS-400の位置をうっかり…

  • 5

    ロシア軍がミサイル発射「大失敗」、ロシア国内の住…

  • 6

    女王の棺に「敬礼」しなかったヘンリー王子...メーガ…

  • 7

    カミラ夫人「いわくつき」シャネルバッグを、多くの…

  • 8

    【追跡写真】飛行経路で「中指を突き立てる」

  • 9

    「プーチンの犬」メドベージェフ前大統領の転落が止…

  • 10

    やはり「泣かせた」のはキャサリン妃でなく、メーガ…

PICTURE POWER

レンズがとらえた地球のひと・すがた・みらい

英会話特集
日本再発見 シーズン2
World Voice
CHALLENGING INNOVATOR
Wonderful Story
ニューズウィーク日本版ウェブエディター募集

MOOK

ニューズウィーク日本版別冊

好評発売中

STORIES ARCHIVE

  • 2022年9月
  • 2022年8月
  • 2022年7月
  • 2022年6月
  • 2022年5月
  • 2022年4月