ニュース速報

ビジネス

訂正:米国株式市場=上昇、オミクロン株巡る懸念が後退

2021年11月30日(火)07時38分

米国株式市場は上昇して取引を終えた。9月撮影(2021年 ロイター/Andrew Kelly)

(5段落目の4社を3社に訂正します)

[29日 ロイター] - 米国株式市場は上昇して取引を終えた。新型コロナウイルスの新たな変異株「オミクロン」について、バイデン米大統領がロックダウン(都市封鎖)の再導入にはつながらないと述べ、安心感が広がった。

主要株価3指数はいずれも前週末の急落から反発。テクノロジー株の上昇に支援され、ナスダック総合が上げを主導した。感謝祭の祝日明けで半日取引となった26日は、オミクロン株の出現で経済に混乱が生じるとの懸念からS&P総合500種とダウ工業株30種は数カ月ぶりの大幅な下落率を記録していた。

バイデン氏は29日に「この変異株は懸念すべきものだが、パニックを起こすべきものではない」と述べ、オミクロン株の感染拡大阻止に向け、ロックダウンを再導入することはないと言明した。

OANDAのシニア市場アナリスト、エドワード・モヤ氏は「26日は感染拡大とロックダウン再導入への懸念からリスク回避の動きが大いに強まった」と指摘。しかし現在は大統領の発言や製薬会社の対応を受けて楽観的な見方が出始めていると述べた。

米モデルナ、米ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)、独ビオンテックの3社(訂正)は29日、現行の新型コロナウイルスワクチンがオミクロン株に効かない場合に備えて、この変異株に特化したワクチンの開発に取り組んでいると発表した。

S&P主要11セクターでは情報技術が2.6%値上がりし、上げを主導。アマゾン・ドット・コムとテスラが買われ、一般消費財も1.6%高と上げが目立った。26日の急落でバリュエーションの高いテクノロジー株に割安感が出た。

個別銘柄ではマイクロソフトやアップルも買われ、S&Pを押し上げた。アップルはHSBCが目標株価を引き上げたことが好感された。

製薬大手メルクは5.4%安と続落し、ダウを圧迫した。26日に発表した新型コロナウイルス経口治療薬「モルヌピラビル」の更新データで、入院や死亡を減少させる効果が以前の報告よりもかなり低いことが分かった。

モデルナは11.8%高、ファイザーは3%安、J&Jは0.34%高。

半導体株に買いが広がり、フィラデルフィア半導体指数は4%上昇。エヌビディアが5.9%高と指数を押し上げた。

テスラは5%高。マスク最高経営責任者(CEO)が納車コストを削減するよう従業員に促したとの報道が材料になった。

ツイッターは一時の上昇から下げに転じ、2.7%安で終了。同社はドーシー最高経営責任者(CEO)が退任すると発表した。

ニューヨーク証券取引所では、値上がり銘柄数が値下がり銘柄数を1.31対1の比率で上回った。ナスダックでは1.35対1で値下がり銘柄数が多かった。

米取引所の合算出来高は111億3000万株。直近20営業日の平均は108億4000万株。

終値 前日比 % 始値 高値 安値 コード

ダウ工業株30種 35135.94 +236.60 +0.68 35017.71 35287.91 34895.89

前営業日終値 34899.34

ナスダック総合 15782.83 +291.18 +1.88 15719.42 15833.11 15644.62

前営業日終値 15491.66

S&P総合500種 4655.27 +60.65 +1.32 4628.75 4672.95 4625.26

前営業日終値 4594.62

ダウ輸送株20種 16362.01 +146.36 +0.90

ダウ公共株15種 920.57 +13.62 +1.50

フィラデルフィア半導体 3910.54 +153.41 +4.08

VIX指数 22.96 -5.66 -19.78

S&P一般消費財 1639.09 +26.22 +1.63

S&P素材 544.19 +2.67 +0.49

S&P工業 872.81 +2.05 +0.24

S&P主要消費財 752.33 +3.89 +0.52

S&P金融 645.94 +2.01 +0.31

S&P不動産 302.34 +3.98 +1.33

S&Pエネルギー 421.22 +2.48 +0.59

S&Pヘルスケア 1540.15 +5.80 +0.38

S&P通信サービス 268.96 +2.98 +1.12

S&P情報技術 2985.41 +76.78 +2.64

S&P公益事業 342.60 +5.28 +1.56

NYSE出来高 10.47億株

シカゴ日経先物12月限 ドル建て 28330 + 110 大阪比

シカゴ日経先物12月限 円建て 28330 + 110 大阪比

ロイター
Copyright (C) 2021 トムソンロイター・ジャパン(株) 記事の無断転用を禁じます。

今、あなたにオススメ

ニュース速報

ビジネス

ドイツ、ガス節約呼びかけ 家庭・中小企業使用量が平

ビジネス

セブン&アイ、今期予想を上方修正 買収した米コンビ

ワールド

ソロモン首相、中国の軍事拠点化認めずと説明 豪首相

ワールド

岸田首相、北のミサイル「強く非難で一致」 日韓首脳

MAGAZINE

特集:超円安時代

2022年10月11日号(10/ 4発売)

急激に進む異次元の円安で1ドル=150円が目前 ── インフレとの同時進行から家計を守る方法は?

メールマガジンのご登録はこちらから。

人気ランキング

  • 1

    引き抜いた歯にガスマスク......ハルキウで見つかった拷問の証拠品──ウクライナ当局

  • 2

    ロシア軍がミサイル発射「大失敗」、ロシア国内の住宅地に着弾する瞬間の映像

  • 3

    韓国人がなんでもかんでも日本のせいにする理由

  • 4

    再生可能エネルギーの拡大を支える揚水蓄電、日本の…

  • 5

    超大質量ブラックホールが3年以内に大規模な衝突を起…

  • 6

    ヒトを襲い、弱い個体をいじめる 「優等生」イルカ…

  • 7

    日本国民の「韓国への感情」の深刻さを、韓国はまっ…

  • 8

    韓国軍、北朝鮮対抗で発射のミサイルがまさかの異常…

  • 9

    チョコが大好物で、食材の無駄は許さない...お抱え料…

  • 10

    見えてきたウクライナの「勝利」...ロシア撤退で起き…

  • 1

    ロシア軍がミサイル発射「大失敗」、ロシア国内の住宅地に着弾する瞬間の映像

  • 2

    キャサリン妃に「冷え切った目」で見られ、メーガン妃が激しく動揺した場面が話題に

  • 3

    超大質量ブラックホールが3年以内に大規模な衝突を起こすおそれ

  • 4

    下着モデルをとっかえひっかえ...不倫騒動アダム・レ…

  • 5

    ロシア警察、反戦詩人の肛門にダンベルで暴行

  • 6

    お色気バラドルから王室へ メーガン妃「サクセス」…

  • 7

    キャメロン・ディアスが告白「プールで◯◯しちゃった」

  • 8

    メーガン妃はイギリスで、キャサリン妃との関係修復…

  • 9

    実写版『バービー』主演女優 ビジュアル完璧も、そ…

  • 10

    ロシア軍の兵舎の様子は「イカゲーム」そっくりの悲…

  • 1

    メーガン妃はイギリスで、キャサリン妃との関係修復を狙ったが失敗した(王室専門家)

  • 2

    ロシア軍がミサイル発射「大失敗」、ロシア国内の住宅地に着弾する瞬間の映像

  • 3

    キャサリン妃に「冷え切った目」で見られ、メーガン妃が激しく動揺した場面が話題に

  • 4

    エリザベス女王が、リリベットとの写真を断った「も…

  • 5

    なぜこんな不仲に...キャサリン妃に対するヘンリー王…

  • 6

    女王の棺に「敬礼」しなかったヘンリー王子...メーガ…

  • 7

    やはり「泣かせた」のはキャサリン妃でなく、メーガ…

  • 8

    カミラ夫人「いわくつき」シャネルバッグを、多くの…

  • 9

    ロシア警察、反戦詩人の肛門にダンベルで暴行

  • 10

    バイデン大統領が女王葬儀で「スタンド席」に座らさ…

PICTURE POWER

レンズがとらえた地球のひと・すがた・みらい

英会話特集
日本再発見 シーズン2
World Voice
CHALLENGING INNOVATOR
Wonderful Story
ニューズウィーク日本版ウェブエディター募集

MOOK

ニューズウィーク日本版別冊

好評発売中