ニュース速報

ビジネス

米サード・ポイント、ディズニー株取得 自社株買いなど提案

2022年08月16日(火)04時12分

物言う株主(アクティビスト)として知られるダニエル・ローブ氏が率いるヘッジファンド、サード・ポイントは15日、米娯楽大手ウォルト・ディズニーの株式を第2・四半期に新たに取得したと発表した。サード・ポイントは第1・四半期にディズニー株を売却し、ポジションを清算していた。(2022年 ロイター/Charles Platiau)

[15日 ロイター] - 物言う株主(アクティビスト)として知られるダニエル・ローブ氏が率いるヘッジファンド、サード・ポイントは15日、米娯楽大手ウォルト・ディズニーの株式を第2・四半期に新たに取得したと発表した。サード・ポイントは第1・四半期にディズニー株を売却し、ポジションを清算していた。

サード・ポイントは約10億ドルの株式を買い入れ、保有比率は約0.4%。2020年に初めてディズニー株を取得した際よりも低い価格で買い入れた。

ディズニーのチャペック最高経営責任者(CEO)に宛てた書簡で「ディズニーの現在の軌道を信頼しており、直近数週間でディズニー株をかなり取得した」とした。

一方で、スポーツ専門チャンネル「ESPN」のスピンオフ(分離・独立)や自社株買い、新たな役員選任、コスト削減、債務削減などを提案。取締役会を刷新する必要があるとし、「グループとしての才能や経験にギャップがあり、対処しなければならない」と指摘した。取締役候補を特定したとしたが、具体的には明らかにしなかった。

またディズニーが2024年に予定している米ケーブルテレビ(CATV)大手コムキャストからの動画配信サービスHulu(フールー)株式取得を前倒しするよう要請。これによりHuluが「ディズニー+(プラス)」の技術プラットフォームに統合される道が開かれコスト削減が可能になるという。

ディズニーは声明で「全ての投資家の見解を歓迎する」と表明。チャペックCEOの下で増収増益になっていることに言及し、取締役会は「ブランド、消費者向け、テクノロジービジネスに関する重要な専門知識を持ち合わせている」とした。

ディズニーが今月10日に発表した四半期決算は好調。「ディズニー+(プラス)」を含む動画配信サービスの総加入者数は第3・四半期(7月2日まで)末時点で約2億2100万人になり、競合する米ネットフリックスを追い抜いた。ローブ氏が書簡を送ったのは同決算発表後になる。

午後の取引でディズニー株価は2.3%高の124.36ドル。1月からは約21%下落している。

ロイター
Copyright (C) 2022 トムソンロイター・ジャパン(株) 記事の無断転用を禁じます。

今、あなたにオススメ

ニュース速報

ビジネス

賃上げ実現へ労働市場流動化、学び直し支援1兆円=総

ワールド

G7、ロシア産原油・石油製品に3段階で価格上限導入

ビジネス

英首相、福祉手当削減の可能性否定せず 減税の財源確

ワールド

Jアラート、対象でない東京都島しょ部含まれ原因調査

MAGAZINE

特集:超円安時代

2022年10月11日号(10/ 4発売)

急激に進む異次元の円安で1ドル=150円が目前 ── インフレとの同時進行から家計を守る方法は?

メールマガジンのご登録はこちらから。

人気ランキング

  • 1

    超大質量ブラックホールが3年以内に大規模な衝突を起こすおそれ

  • 2

    メーガン妃はイギリスで、キャサリン妃との関係修復を狙ったが失敗した(王室専門家)

  • 3

    【デンマーク王室】「5日前に通告された」称号剥奪でマルグレーテ女王への不満

  • 4

    エリザベス女王が、リリベットとの写真を断った「も…

  • 5

    キャサリン妃に「冷え切った目」で見られ、メーガン…

  • 6

    サッカー暴動で死者125人が出たインドネシア、ジョコ…

  • 7

    トランプ演説の間に途中で帰る人が続出!?の異常事態

  • 8

    お色気バラドルから王室へ メーガン妃「サクセス」…

  • 9

    やはり「泣かせた」のはキャサリン妃でなく、メーガ…

  • 10

    21歳の美人セレブのセクシー私服に賛否両論 「胸の…

  • 1

    キャサリン妃に「冷え切った目」で見られ、メーガン妃が激しく動揺した場面が話題に

  • 2

    ロシア軍がミサイル発射「大失敗」、ロシア国内の住宅地に着弾する瞬間の映像

  • 3

    ロシア警察、反戦詩人の肛門にダンベルで暴行

  • 4

    メーガン妃はイギリスで、キャサリン妃との関係修復…

  • 5

    下着モデルをとっかえひっかえ...不倫騒動アダム・レ…

  • 6

    超大質量ブラックホールが3年以内に大規模な衝突を起…

  • 7

    お色気バラドルから王室へ メーガン妃「サクセス」…

  • 8

    キャメロン・ディアスが告白「プールで◯◯しちゃった」

  • 9

    チャールズ皇太子が、メーガン妃を「タングステン」…

  • 10

    女王の棺に「敬礼」しなかったヘンリー王子...メーガ…

  • 1

    メーガン妃はイギリスで、キャサリン妃との関係修復を狙ったが失敗した(王室専門家)

  • 2

    キャサリン妃に「冷え切った目」で見られ、メーガン妃が激しく動揺した場面が話題に

  • 3

    ロシア軍がミサイル発射「大失敗」、ロシア国内の住宅地に着弾する瞬間の映像

  • 4

    エリザベス女王が、リリベットとの写真を断った「も…

  • 5

    なぜこんな不仲に...キャサリン妃に対するヘンリー王…

  • 6

    女王の棺に「敬礼」しなかったヘンリー王子...メーガ…

  • 7

    やはり「泣かせた」のはキャサリン妃でなく、メーガ…

  • 8

    カミラ夫人「いわくつき」シャネルバッグを、多くの…

  • 9

    【追跡写真】飛行経路で「中指を突き立てる」

  • 10

    バイデン大統領が女王葬儀で「スタンド席」に座らさ…

PICTURE POWER

レンズがとらえた地球のひと・すがた・みらい

英会話特集
日本再発見 シーズン2
World Voice
CHALLENGING INNOVATOR
Wonderful Story
ニューズウィーク日本版ウェブエディター募集

MOOK

ニューズウィーク日本版別冊

好評発売中