ニュース速報

ビジネス

中国製テスラ車、7月販売は大幅減 設備改修で=業界団体

2022年08月09日(火)13時15分

 8月9日、中国乗用車協会(CPCA)は、米電気自動車(EV)大手テスラの7月の中国製自動車販売台数が2万8217台になったと発表した。写真は上海のテスラ工場で2020年1月撮影(2022年 ロイター/Aly Song)

[上海 9日 ロイター] - 中国乗用車協会(CPCA)は9日、米電気自動車(EV)大手テスラの7月の中国製自動車販売台数が2万8217台になったと発表した。上海工場の生産ライン改修に伴い生産が一時中断したため、前月の7万8906台から3分の2近く減少した。

7月の中国からの輸出は1万9756台、6月は968台だった。

テスラは通常、四半期初めに多くの車を輸出し、終盤には国内販売に重点を置く。

CPCAによると、7月の中国乗用車販売台数は前年比20.1%増の184万台。電気自動車(EV)は全体の26.4%を占め、117.3%増加した。

比亜迪(BYD)がEV販売をけん引し、16万3042台を納車。プラグインハイブリッド車が販売台数の半分以上を占めた。

上海蔚来汽車(NIO)、小鵬汽車(シャオペン)、理想汽車(リ・オート)はそれぞれ、1万0052台、1万1524台、1万0422台だった。

ロイター
Copyright (C) 2022 トムソンロイター・ジャパン(株) 記事の無断転用を禁じます。

今、あなたにオススメ

ニュース速報

ワールド

アングル:「何もかも高い」、米国への旅行者がドル高

ワールド

アングル:コロナで豪ネットギャンブル大盛況、損失は

ワールド

ロシアの4州「併合」宣言をG7非難、ウクライナはN

ビジネス

中国、国有銀に不動産業界の支援を要請 840億ドル

MAGAZINE

特集:安倍晋三の正しい評価

2022年10月 4日号(9/27発売)

「闘う政治家」への反発で国葬をめぐる国論は二分 ── 世界では評価されるのに、なぜ国内で叩かれるのか?

メールマガジンのご登録はこちらから。

人気ランキング