最新記事

パレスチナ

サマーキャンプの子供たちに、聖地「解放」の戦闘を教え込むハマス

Hamas Summer Camp Teaches Children How to Liberate Jerusalem Holy Site, Says Report

2017年8月3日(木)16時10分
ジャック・ムーア

ハマスは毎年実施しているサマーキャンプだと説明するが(写真は7月に実施された青年向けの訓練の様子) Ibraheem Abu Mustafa-REUTERS

<ハマスがサマーキャンプで子供たちに戦闘を模擬体験させる映像が公開された。ハマスは毎年やっているキャンプの一環というが、その内容は聖地をめぐる衝突に酷似している>

エルサレムの聖地の管理をめぐり、イスラエルとパレスチナの緊張が高まるなか、衝撃的な映像が公開された。イスラム原理主義組織ハマスが主催したサマーキャンプで、パレスチナ自治区ガザの子供たちがイスラエルの治安部隊との衝突を模擬体験する映像だ。

YouTubeのハマス系チャンネルに7月19日にアップされたこの映像では、エルサレム旧市街の聖地(ユダヤ教徒は「神殿の丘」、イスラム教徒は「高貴な聖域」と呼ぶ)に通じる門のレプリカを背景に、ハマスの戦闘員に扮した子供たちがイスラエルの警官に扮した子供たちと戦う。

ハマスのサマーキャンプの動画


この模擬戦闘は、サマーキャンプの「卒業式」として行われたと、地元イスラエルのメディアは報じている。映像は何人かの子供たちが門の前に集まる場面から始まる。彼らは聖地に礼拝に来たイスラム教徒という設定だ。

その1人が警官を刃物で刺し、別の警官に撃たれて倒れる。警官隊の激しい銃撃にさらされながら、イスラム教徒たちは「殉教者」を運び出す。そこにハマスの戦闘員に扮した子供たちが登場。門の前に設置された金属探知機を破壊し、「アラー・アクバル(神は偉大なり)」と叫びつつ、聖地を占拠する。

メディアはこの映像を聖地「解放」のための戦闘訓練と報じているが、ハマスの報道官は本誌のメール取材に対し、こうした見方を否定した。「そうではない。ガザで毎年やっているサマーキャンプと同じで、子供たちのストレスを吐き出させ、彼らを取り巻く現実、彼らの苦しみの原因、未来をどう築くかを教え、父祖の地への愛を育むためのものだ」

【参考記事】エルサレムでの衝突はどこまで広がるのか──パレスチナ・イスラエルで高まる緊張

ガザは07年以降、事実上イスラエルの経済封鎖の下に置かれている。イスラエル軍の3度にわたる侵攻でインフラは崩壊。雇用をはじめ経済的機会は失われ、復興のめども立たず、国連は20年までに「居住不可能」になると予測している。

ヨルダン川西岸のパレスチナ自治区を統治するパレスチナ解放機構(PLO)の幹部は、この映像は親イスラエル派が作った偽の映像の疑いがあると指摘。仮に本物だとしても、「意味がなく、(ハマスが)勝手にやっている」訓練だと切り捨てた。

欧米のメディアはこれまでにもハマスのサマーキャンプで子供たちが武器の扱いを教わったり、トンネル内で軍事訓練を行ったり、ユダヤ人入植地への襲撃を想定した訓練を行う映像を入手して報道してきた。

ニュース速報

ビジネス

カナダ首相、TPP署名を表明 労組は危機感あらわ

ワールド

米民主、メキシコ国境壁建設に関する提案撤回 移民巡

ビジネス

貿易収支、12月は3590億円の黒字 豪向け自動車

ビジネス

NAFTA再交渉、第6回会合始まる トランプ氏「か

MAGAZINE

特集:科学技術大国 中国の野心

2018-1・30号(1/23発売)

豊富な資金力で先端科学をリードし始めた中国 独裁国家がテクノロジーを支配する世界

*雪による配送遅延について

グローバル人材を目指す

人気ランキング

  • 1

    ビットコイン暴落でネット上に自殺防止ホットライン

  • 2

    アメリカのビーチは糞まみれ

  • 3

    サーモンを愛する「寿司男」から1.7mのサナダムシ発見

  • 4

    シリアで流行した皮膚が溶ける「奇病」のワクチン開…

  • 5

    犬の「うんちを食べる行為」の謎がついに解けた!?

  • 6

    ビットコインに未来はない、主犯なき投資詐欺だ

  • 7

    暴落を予言?バフェットが仮想通貨に冷や水を浴びせ…

  • 8

    写真が語る2016年:小頭症の赤ん坊を抱きしめるブラ…

  • 9

    ウォンバットのうんちはなぜ四角いのか

  • 10

    「クラスで一番の美人は金正恩の性奴隷になった」

  • 1

    ビットコイン暴落でネット上に自殺防止ホットライン

  • 2

    日本の2社しか作れない、世界の航空業界を左右する新素材

  • 3

    「クラスで一番の美人は金正恩の性奴隷になった」

  • 4

    ビットコインや株は大暴落か 2018年ブラックスワン…

  • 5

    暴落を予言?バフェットが仮想通貨に冷や水を浴びせ…

  • 6

    シリアで流行した皮膚が溶ける「奇病」のワクチン開…

  • 7

    子ども13人を劣悪な環境で監禁拷問した両親を逮捕 …

  • 8

    インドの女子大生がレイプ防止パンティを開発

  • 9

    ウディ・アレン「小児性愛」疑惑を実の息子が告発

  • 10

    アメリカのビーチは糞まみれ

  • 1

    北朝鮮による電磁パルス攻撃の現実味

  • 2

    [動画]クジラがサメの襲撃から人間を救った

  • 3

    決断が日本より早い中国、でも「プチ大躍進」が悲劇を生んでいる

  • 4

    ビットコインや株は大暴落か 2018年ブラックスワン…

  • 5

    ビットコインに未来はない、主犯なき投資詐欺だ

  • 6

    金正恩がアメリカを憎悪するもっともな理由

  • 7

    ビットコイン暴落でネット上に自殺防止ホットライン

  • 8

    南北会談で油断するな「アメリカは手遅れになる前に…

  • 9

    ビットコイン調整の陰で急騰する仮想通貨「リップル…

  • 10

    iPhoneXは期待外れ

日本再発見 シーズン2
デジタル/プリントメディア広告セールス部員募集
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
メールマガジン登録
売り切れのないDigital版はこちら

MOOK

ニューズウィーク日本版 特別編集

最新版 アルツハイマー入門

絶賛発売中!

STORIES ARCHIVE

  • 2018年1月
  • 2017年12月
  • 2017年11月
  • 2017年10月
  • 2017年9月
  • 2017年8月