最新記事

アフリカ

スーダン「通貨戦争」が招く新たな対立

Another Sudan, Another New Currency

スーダンの新紙幣発行は、独立したばかりの南スーダンの旧紙幣を紙くずにする経済の宣戦布告?

2011年9月14日(水)12時52分
トリスタン・マコネル

 独立したばかりの南スーダンとスーダンの間で通貨戦争が勃発している。先月中旬に「南スーダン・ポンド」を流通させ始めた南スーダンに対抗し、スーダンが先週新紙幣を発行した。

 南スーダン政府の高官パガン・アマムは、南部の独立直後に北部が新紙幣を発行するのは協定違反だと主張。約7億ドル分の旧紙幣が紙くずと化すという。貧困にあえぐ南スーダンにとっては大打撃だ。

 アマムは、新紙幣の発行は「経済戦争を引き起こしかねない敵対的な行動だ」と、スーダンに強く警告した。

 この事態を受けて、スーダン中央銀行のバドラル・ディン・マフムード副総裁は緊張状態の打開に乗り出した。「スーダン経済を守るべく、あらゆる予防措置を取る。南スーダンに残っている旧紙幣に関しては、南北双方が納得のいく合意に至ることを期待する」と語った。

 だがアマムは、スーダン政府が南スーダンに対し、北側の石油パイプラインの使用料に関して、1バレル当たり約23ドル(石油価格の5分の1相当)を求めていることにも激怒。彼に言わせればスーダンは「強盗」同然だ。

GlobalPost.com特約

[2011年8月10日号掲載]

ニュース速報

ワールド

仏ルペン氏、マクロン氏はイスラム系テロに対して「弱

ビジネス

日銀の長期金利調整、事前通知は困難=早川元理事

ビジネス

外債1000億円積み増し、オルタナティブを強化=朝

ビジネス

欧州委員会、来月にもユーロ圏の予算案策定へ=欧州副

MAGAZINE

特集:トランプ vs 北朝鮮

2017-4・25号(4/18発売)

北朝鮮が核実験に踏み切れば単独行動も辞さない── トランプは米軍による先制攻撃を決断するのか

グローバル人材を目指す

人気ランキング

  • 1

    25日に何も起こらなくても、北朝鮮「核危機」は再発する

  • 2

    ロシア軍が北朝鮮に向け装備移動か 大統領府はコメント拒否

  • 3

    フランス大統領選、マクロンとルペンの決選投票へ

  • 4

    北朝鮮「超強力な先制攻撃」を警告 トランプは中国…

  • 5

    「メイド・イン・アメリカ」 価格競争で労働者をロボ…

  • 6

    海上自衛隊が米空母カールビンソンと共同訓練開始 …

  • 7

    「いま米軍が撃てば金正恩たちは全滅するのに」北朝…

  • 8

    ヘンリー王子が心の問題を告白 その背景にあるもの…

  • 9

    フランス大統領選で注目すべき「4強」と3つのデータ

  • 10

    フランス大統領選でもはびこる偽ニュース 次はドイ…

  • 1

    米空母「実は北朝鮮に向かっていなかった」判明までの経緯

  • 2

    ロシア軍が北朝鮮に向け装備移動か 大統領府はコメント拒否

  • 3

    オバマ政権は北朝鮮ミサイル実験をサイバー攻撃で妨害していた

  • 4

    中国は米国に付くと北朝鮮を脅したか?――米朝戦争に…

  • 5

    「いま米軍が撃てば金正恩たちは全滅するのに」北朝…

  • 6

    25日に何も起こらなくても、北朝鮮「核危機」は再発…

  • 7

    北朝鮮「米行動なら全面戦争」、米ペンス副大統領は…

  • 8

    北朝鮮は戦争をしたいのか?したくないのか?

  • 9

    ISISの終わりが見えた

  • 10

    北朝鮮「超強力な先制攻撃」を警告 トランプは中国…

  • 1

    「いま米軍が撃てば金正恩たちは全滅するのに」北朝鮮庶民の本音

  • 2

    北朝鮮に対する軍事攻撃ははじまるのか

  • 3

    ユナイテッド航空「炎上」、その後わかった5つのこと

  • 4

    米空母「実は北朝鮮に向かっていなかった」判明まで…

  • 5

    15日の「金日成誕生日」を前に、緊張高まる朝鮮半島

  • 6

    北朝鮮への米武力攻撃をとめるためか?――習近平、ト…

  • 7

    北朝鮮近海に米軍が空母派遣、金正恩の運命は5月に決…

  • 8

    オーバーブッキングのユナイテッド航空機、乗客引き…

  • 9

    ユナイテッド機の引きずり出し事件に中国人激怒、の…

  • 10

    ロシア軍が北朝鮮に向け装備移動か 大統領府はコメ…

PICTURE POWER

レンズがとらえた地球のひと・すがた・みらい

日本再発見 「外国人から見たニッポンの不思議」
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
メールマガジン登録
売り切れのないDigital版はこちら

MOOK

ニューズウィーク日本版 別冊

0歳からの教育 知育諞

絶賛発売中!

STORIES ARCHIVE

  • 2017年4月
  • 2017年3月
  • 2017年2月
  • 2017年1月
  • 2016年12月
  • 2016年11月