Magazine&Books 雑誌・別冊・書籍

雑誌『ニューズウィーク日本版』のご案内

2014.6.24号(6/17発売)

特集:イラクの戦慄

2014年6月24日号(6/17発売)

Cover Story

イラクの首都バグダッドに迫る残虐集団ISIS──
テロリスト支配国家の誕生という新たな脅威が世界を襲う?

イラク テロリスト国家誕生の恐怖

中東 イラク撤退の決断は誤りだった

世界で増殖する差別と憎悪

社会 寛容さの喪失とSNSで世界にヘイトスピーチが蔓延する
日本 「反ヘイト」という名のヘイト
PERISCOPE
InternationaList
PAKISTAN 無人機復活で消えるパキスタン和平
IRAQ イラクを追い込んだISISの正体
AFGHANISTAN アフガンは「イラクにならない」
EGYPT エジプトはやっぱりセクハラ大国
BRAZIL ブラジルの記者は戦争特派員より危険
THE UNITED STATES 
    アメリカに広がるイラク疲れ
IRAQ クルドに独立のチャンス到来?
Asia
SOUTH KOREA 「デモ禁止」は民主主義軽視?
CHINA 慰安婦と南京虐殺をなぜ世界遺産にしたいか
CHINA インドに急接近する中国のリセット外交
Business
世界で最も危ない通貨ビットコインが合法化?
米サブプライム復活より怖い中国不動産バブル
People
アンジー失言で台湾独立派のレッテル、ほか
FEATURES
新刊 ヒラリーの見えない本音
分析 黒帯プーチンの行動原理
インドネシア スマホ人気で島は地獄に
技術 プログラミング言語が不要になる日
トレンド 韓国の止まらないスタバ愛
東洋医学 進化する漢方薬で世界を狙え
科学 脳アプリで最高のプレーを
CULTURE
Travel 『アナ雪』人気でノルウェー観光熱
Movies 『私の、息子』の恐るべき愛と毒
Movies 不快なリメーク版『オールド・ボーイ』
Television マルコビッチの新作は支離滅裂
Food 美食の国を揺るがすフレンチの評価
【お知らせ】6月24日号32頁記載の事件につき、校了後に「処分保留」(継続捜査中)と発表されました。

MAGAZINE

特集:トランプ時代の国際情勢

2016-12・ 6号(11/29発売)

トランプ次期米大統領が導く「新秩序」は世界を新たな繁栄に導くのか、混乱に陥れるのか

人気ランキング

  • 1

    イギリス空軍、日本派遣の戦闘機を南シナ海へ 20年には空母も

  • 2

    内モンゴル自治区の民主化団体が東京で連帯組織を結成した理由

  • 3

    プーチン年次教書「世界の中心で影響力」を発揮する

  • 4

    タイ新国王が即位しても政情不安は解消されない

  • 5

    百田尚樹氏の発言は本当に「ヘイトスピーチ」なのか…

  • 6

    「3.9+5.1=9.0」が、どうして減点になるのか?

  • 7

    初の極右国家元首ならず、オーストリア大統領選は親…

  • 8

    東京は泊まりやすい? 一番の不満は「値段」じゃな…

  • 9

    イタリア政府、憲法改正国民投票を12月4日実施 首相…

  • 10

    北朝鮮の女子大生が拷問に耐えきれず選んだ道とは...

  • 1

    「3.9+5.1=9.0」が、どうして減点になるのか?

  • 2

    内モンゴル自治区の民主化団体が東京で連帯組織を結成した理由

  • 3

    イギリス空軍、日本派遣の戦闘機を南シナ海へ 20年には空母も

  • 4

    スラバヤ沖海戦で沈没の連合軍軍艦が消えた 海底か…

  • 5

    悪名高き軍がミャンマーで復活

  • 6

    新卒採用で人生が決まる、日本は「希望格差」の国

  • 7

    バルト3国発、第3次大戦を画策するプーチン──その時…

  • 8

    偽ニュース問題、米大統領選は始まりに過ぎない?

  • 9

    東京は泊まりやすい? 一番の不満は「値段」じゃな…

  • 10

    イタリア政府、憲法改正国民投票を12月4日実施 首相…

  • 1

    トランプファミリーの異常な「セレブ」生活

  • 2

    68年ぶりの超特大スーパームーン、11月14日に:気になる大地震との関連性

  • 3

    「トランプ勝利」世界に広がる驚き、嘆き、叫び

  • 4

    注目は午前10時のフロリダ、米大統領選の結果は何時…

  • 5

    トランプに熱狂する白人労働階級「ヒルビリー」の真実

  • 6

    米大統領選、クリントンはまだ勝つ可能性がある──専…

  • 7

    トランプ勝利で日本はどうなる? 安保政策は発言通…

  • 8

    【敗戦の辞】トランプに完敗したメディアの「驕り」

  • 9

    安倍トランプ会談、トランプは本当に「信頼できる指…

  • 10

    北朝鮮の女子大生が拷問に耐えきれず選んだ道とは...

PICTURE POWER

レンズがとらえた地球のひと・すがた・みらい

日本再発見 「五輪に向けて…外国人の本音を聞く」
リクルート
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
メールマガジン登録
売り切れのないDigital版はこちら

MOOK

ニューズウィーク日本版別冊

『ハリー・ポッター』魔法と冒険の20年

絶賛発売中!