ニュース速報

ビジネス

米国株は最高値更新、ハイテク株高受けS&P500が2700超え

2018年01月04日(木)08時30分

 1月3日、米国株式市場は上昇して取引を終えた。写真はNY証券取引所のトレーダー、2日撮影(2018年 ロイター/Lucas Jackson)

[ニューヨーク 3日 ロイター] - 3日の米国株式市場は上昇して取引を終えた。S&P500指数が初めて2700を上回ったほか、その他主要指数も最高値を更新した。堅調な経済指標が公表される中、ハイテク株が値を上げた。

米連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨では、連邦準備理事会(FRB)が今年、緩やかな利上げペースを維持するとの見通しが示され、終盤に上げ足をやや速めた。

BB&Tウェルス・マネジメントのシニアバイスプレジデント、 バッキー・ヘルウィグ氏は「FRB当局者らは緩やかな利上げを強調。株式市場はこれを好感しているようだ」と述べた。

FOMC議事要旨に先立っては12月の米ISM製造業景気指数が公表され、予想外の上昇となった。

ハイテク株をみると、グーグルの持ち株会社アルファベット、IBM、半導体メーカー株が相場を押し上げた。S&Pハイテク株指数<.SPLRCT>は1.1%高で引けた。

フィラデルフィア半導体指数<.SOX>が1.7%高。2日間のパフォーマンスは2016年6月以来の高水準。

ヘルウィグ氏は「短期・長期的に依然として大幅な成長が期待できるため、ハイテク株は(最近の)売りを受けて魅力的に思われたのかもしれない」と述べた。

投資家の不安心理の度合いを示すシカゴ・オプション取引所(CBOE)のボラティリティー・インデックス(VIX指数)<.VIX>は9.15で終了。終値ベースで過去最低となる昨年11月3日の9.14に肉薄した。

エネルギー株とヘルスケア株も相場を押し上げた。S&Pエネルギー株指数<.SPNY>が1.5%高、S&Pヘルスケア株<.SPXHC>が1%高。

半導体大手インテルは3.4%安で引けた。同社は自社半導体の設計上の欠陥がハッカーによるデータ窃盗につながる可能性があるとの報道を認める一方、解決に向け努力しているとした。

ライバルのアドバンスト・マイクロ・デバイセズ(AMD)は5.2%上昇。エヌビディアが6.6%高、マイクロン・テクノロジーが3%高。

ソフトウエア大手オラクルは2.3%高。モルガン・スタンレーが同株の投資判断を引き上げた。

ニューヨーク証券取引所では、値上がり銘柄数が値下がり銘柄数を1.47対1の比率で上回った。ナスダックでは1.45対1で値上がり銘柄数が多かった。

米取引所の合算出来高は約71億株。トムソン・ロイターのデータによると、直近20営業日の平均は63億株。

終値 前日比 % 始値 高値 安値 コード

ダウ工業株30種 24922.68 +98.67 +0.40 24850.45 24941.92 24825.55 <.DJI>

前営業日終値 24824.01

ナスダック総合 7065.53 +58.63 +0.84 7017.07 7069.15 7016.70 <.IXIC>

前営業日終値 7006.90

S&P総合500種 2713.06 +17.25 +0.64 2697.85 2714.37 2697.77 <.SPX>

前営業日終値 2695.81

ダウ輸送株20種 10820.74 +10.78 +0.10 <.DJT>

ダウ公共株15種 706.52 -9.20 -1.29 <.DJU>

フィラデルフィア半導体 1309.86 +22.16 +1.72 <.SOX>

VIX指数 9.15 -0.62 -6.35 <.VIX>

S&P一般消費財 801.46 +4.25 +0.53 <.SPLRCD>

S&P素材 387.49 +2.86 +0.74 <.SPLRCM>

S&P工業 646.02 +3.37 +0.52 <.SPLRCI>

S&P主要消費財 583.83 -0.35 -0.06 <.SPLRCS>

S&P金融 466.14 +2.48 +0.53 <.SPSY>

S&P不動産 202.87 +0.21 +0.10 <.SPLRCR>

S&Pエネルギー 551.22 +8.29 +1.53 <.SPNY>

S&Pヘルスケア 977.53 +9.43 +0.97 <.SPXHC>

S&P電気通信サービス 162.83 -3.62 -2.17 <.SPLRCL>

S&P情報技術 1133.99 +12.18 +1.09 <.SPLRCT>

S&P公益事業 263.02 -2.02 -0.76 <.SPLRCU>

NYSE出来高 8.08億株 <.AD.N>

シカゴ日経先物3月限 ドル建て 23200 + 450 大阪比 <0#NK:>

シカゴ日経先物3月限 円建て 23160 + 410 大阪比 <0#NIY:>

*内容を追加しました。

(ロイターデータに基づく暫定値です。前日比が一致しない場合があります)

ロイター
Copyright (C) 2018 トムソンロイター・ジャパン(株) 記事の無断転用を禁じます。

ニュース速報

ビジネス

カナダ首相、TPP署名を表明 労組は危機感あらわ

ワールド

米民主、メキシコ国境壁建設に関する提案撤回 移民巡

ビジネス

貿易収支、12月は3590億円の黒字 豪向け自動車

ビジネス

NAFTA再交渉、第6回会合始まる トランプ氏「か

MAGAZINE

特集:科学技術大国 中国の野心

2018-1・30号(1/23発売)

豊富な資金力で先端科学をリードし始めた中国 独裁国家がテクノロジーを支配する世界

*雪による配送遅延について

グローバル人材を目指す

人気ランキング

  • 1

    ビットコイン暴落でネット上に自殺防止ホットライン

  • 2

    アメリカのビーチは糞まみれ

  • 3

    サーモンを愛する「寿司男」から1.7mのサナダムシ発見

  • 4

    シリアで流行した皮膚が溶ける「奇病」のワクチン開…

  • 5

    犬の「うんちを食べる行為」の謎がついに解けた!?

  • 6

    ビットコインに未来はない、主犯なき投資詐欺だ

  • 7

    暴落を予言?バフェットが仮想通貨に冷や水を浴びせ…

  • 8

    写真が語る2016年:小頭症の赤ん坊を抱きしめるブラ…

  • 9

    ウォンバットのうんちはなぜ四角いのか

  • 10

    「クラスで一番の美人は金正恩の性奴隷になった」

  • 1

    ビットコイン暴落でネット上に自殺防止ホットライン

  • 2

    日本の2社しか作れない、世界の航空業界を左右する新素材

  • 3

    「クラスで一番の美人は金正恩の性奴隷になった」

  • 4

    ビットコインや株は大暴落か 2018年ブラックスワン…

  • 5

    暴落を予言?バフェットが仮想通貨に冷や水を浴びせ…

  • 6

    シリアで流行した皮膚が溶ける「奇病」のワクチン開…

  • 7

    子ども13人を劣悪な環境で監禁拷問した両親を逮捕 …

  • 8

    インドの女子大生がレイプ防止パンティを開発

  • 9

    ウディ・アレン「小児性愛」疑惑を実の息子が告発

  • 10

    アメリカのビーチは糞まみれ

  • 1

    北朝鮮による電磁パルス攻撃の現実味

  • 2

    [動画]クジラがサメの襲撃から人間を救った

  • 3

    決断が日本より早い中国、でも「プチ大躍進」が悲劇を生んでいる

  • 4

    ビットコインや株は大暴落か 2018年ブラックスワン…

  • 5

    ビットコインに未来はない、主犯なき投資詐欺だ

  • 6

    金正恩がアメリカを憎悪するもっともな理由

  • 7

    ビットコイン暴落でネット上に自殺防止ホットライン

  • 8

    南北会談で油断するな「アメリカは手遅れになる前に…

  • 9

    ビットコイン調整の陰で急騰する仮想通貨「リップル…

  • 10

    iPhoneXは期待外れ

日本再発見 シーズン2
デジタル/プリントメディア広告セールス部員募集
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
メールマガジン登録
売り切れのないDigital版はこちら

MOOK

ニューズウィーク日本版 特別編集

最新版 アルツハイマー入門

絶賛発売中!