推定500歳!地上で最古の脊椎動物はガリレオの時代から生きてきた

2017年12月11日(月)16時35分
ライアン・シット

<生殖年齢に達するまで150年?──北の深海でスローモーに生きるニシオンデンザメの驚くべき生態>

地球上で最古の生きた脊椎動物が見つかった。北大西洋と北極の冷たい海にひっそりと暮らしてきたニシオンデンザメの一種で、いちばん古い個体は512歳になる可能性もあると、英サイエンス誌は伝えている。

デンマークの海洋生物学者ジュリアス・ニールセンが率いる科学者チームによれば、ニシオンデンザメはまるで冬眠中のようにのろのろと生きており、1年に約1センチしか成長しない。つまり、科学...